hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

かもめ・かもめ・かっぱえびせん


東北・松島の実家へ地震見舞いに行ってきました。
家族が皆元気でホッといたしました。
twinsも初めての松島。
松島湾一周の観光船にも乗りました。

船が出港する前からかもめ軍団が飛び交っています。
c0202113_17492384.jpg


船が出港すると群がってきて「かっぱえびせん」を要求します。
ちゃっかりしているのは、船のへりに止まって
目の前で、「はやくくれ~」と催促しています。
c0202113_17514146.jpg

twinsはおっかなびっくりで及び腰。
それでも、一生懸命かもめにえびせんをサービスして楽しんでいました。

海岸通りのお土産やさんは、半分くらいがまだシャッターをおろしたまま。
それでも観光客が思ったより大勢いて、嬉しいかぎりでした。
松島のキャッチフレーズは、「前進松島」です。
でもね、私としてはやはり胸にこたえる帰省でした。
[PR]
Commented by share-gaki at 2011-06-17 06:57 x
hibariさん、おはようございます。
そしてお帰りなさい。

耳では聞いているところなのに地理に疎いので
松島というところを初めて知りました。
津波の被害が大きい地域でもあったんですね。
原発事故の影響も少なからずなんでしょうか。

カモメ達の群れが、復興への明るい兆しにも感じ取れましたが・・・
Commented by unjaku at 2011-06-17 10:00
share-gakiさん ただいまです。
正直、疲れるたびでした。

母達の暮らす地域は運よく被害をまぬかれたのですが
隣町の東松島は、見る影もなく3.11で時が止まって
しまったゴーストタウンのようでもありました。
電車もとまったまま、線路にはがれきが山のよう。
復旧が何時になるのやら見当もつきません。
あれから3か月が過ぎて、がれきの整理も進んだのでしょうが
被災地独特の異臭は、まだ残っています。

かもめたちは、相も変わらず元気。
観光船を追い回してご飯のおねだりです。
Commented by unjaku at 2011-06-17 10:07 x
追加・・・原発の影響はまだ、大丈夫です。
ただこれから、南からの風が吹く夏になると
問題が出てくるかもしれません。

近くには、女川原発もあるのですよ。
どこの原発が崩壊しても、日本人はその影響から逃げることは
できません。
綱渡りのようなフクシマ、それでも希望を捨てることはできません。投げ出したら、本当にお終いですもの。
by unjaku | 2011-06-16 17:59 | | Comments(3)