hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

アユタヤ遺跡


さぁ、やっとアユタヤにたどりつきました。
なにしろ目や頭がクラクラするほど眩しい。

アユタヤは世界遺産。
バンコクから、道路がすいていれば
およそ1時間のほどの時間で行くことが出来ます。

西暦1357年から417年にわたってタイの都でした。

その間に、ビルマと戦を24回繰り返し
24回目の戦を最後に、アユタヤ王朝は滅び、
アユタヤの遺跡も、徹底的に破壊されました。

まず、アユタヤを象徴する写真をご覧ください。

c0202113_13234869.jpg

木の根に守られるようにして、今の時代を見続ける仏像の頭部です。
c0202113_13235877.jpg

正面から見たところ。

ビルマ軍は、仏像群の頭部と腕を切り落とし
持ち去り、あるいは放置して引き揚げました。
地面に落ちた仏像の頭部が、長い間に木の根に
拾われ守られ続けて来たのです。

美しい微笑みをたたえています。

c0202113_13242531.jpg

かつては、このような仏像がきらびやかに王墓を守っていたのでしょう。


c0202113_13243538.jpg
c0202113_13251470.jpg

破壊された遺跡群です。

c0202113_13253163.jpg

美しいレリーフや彫刻。このような装飾が施された昔の姿は
さぞや美しかったことでしょう。

c0202113_13262810.jpg
c0202113_1326519.jpg


今では朽ち果てた遺跡が、遥かな栄華に誘うように
眩しい日差しの中にたたずんでいます。


ワット・アルンはヒンドゥー教の影響が大きい仏塔ですが
アユタヤは完全な仏教遺跡です。


昔、ここにどのような文明が栄えたのか、調べてみるのも一興でしょうか。


暑い暑いと口を開けば出た旅も、ようやくお終いです。
最後に、こんな写真をお土産に・・・・お付き合いありがとうございました。
c0202113_1403085.jpg




hibari
[PR]
by unjaku | 2013-04-09 14:03 | | Comments(0)