hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

雨の日は本を読む


今日は雨が降っています。
静かです。
母とのお散歩もお休み。

こんな日は、本を読むに限ります。
塩野七生さんの「ギリシャ人の物語・・・・アレキサンダー大王」に刺激され
再び読んだのが、「ローマ人の物語 ユリウス・カエサル、 ルビコン以後 」
c0202113_1401560.jpg


何度読めば気が済むんだか。今回で4度目くらいかな?
画像は逆さになっちゃった。(苦笑)

東方制覇のアレキサンダー大王。
西方制覇(ヨーロッパの原型)のユリウス・カエサル。
日本ではもっぱら、ジュリアス・シーザーと呼ばれていますが。

チャーチルをして、「英国はカエサルがブリテンに渡った時から歴史が始まる。」と言わしめたブリテン渡航。このエピソードは「カエサル ルビコン以前」に描かれています。

歴史の節目に現れる偉大な人物たち。
カエサルもまた偉大な武将であり政治家でした。
偉大な人物とは、多方向から語ることができて、
読む人の、或いは見る人の教養や知識や境涯の違いによって
全く異なる評価になってしまうことが多々起きます。

B.C44年、3月15日に暗殺されるまでの55年の生涯が
いかような物であったのかは、私のつたない文章では語ることができません。

c0202113_14201145.jpg

ルーブルで見たカエサルの立像です。
美男子ではなかったけれど、姿が美しい人物だったそうです。


hibari
2018.1.17
[PR]
by unjaku | 2018-01-17 14:27 | 本を読もう | Comments(0)