hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:薔薇( 86 )


秋薔薇


お天気に恵まれた3連休も
ドタバタ・アタフタと過ぎてゆき
また新しい1週間がスタートです。

秋も深まって、秋薔薇が咲くようになりました。
c0202113_10195879.jpg

フォー・ユア・ホーム。
深いピンク色の優しい薔薇です。
丈夫でよく咲いてくれる優等生です。


c0202113_1022162.jpg

マダム・ブラヴィ。
ほんのりとピンクがのって、より一層優し気です。


薔薇が蕾を持つようになって、気候も爽やかになると
虫たちも活発に動き出すようで、蕾をかなり食い荒らされました。
運よく生き残った薔薇がこれから咲き始めます。
それでも春に比べると、パラパラ・ちらほらだろうな。
ま・あまり欲張らないことにしています。


hibari
2017.10.10
[PR]
by unjaku | 2017-10-10 10:28 | 薔薇 | Comments(4)

夏のブノワ・マジメル


c0202113_11192812.jpg


横を向いてしまったブノワ・マジメル。
夜、部屋のドアを開けると
ふわりと匂いに包まれる。
思うようにならない右足の不自由さを
労わってくれるような優しい白薔薇。

ジョーン・バエズの「愛の歓び」を聞きながら・・・
そして「花はどこへいった」
彼女はこの歌をドイツ語で歌う。
私は、マレーネ・ディトリッヒを思い出す。

花をかざして戦車に立ちふさがった少女を思い出す。

世界中で闘う人がいる。
たったひとりでも歩みを休めない人がいる。

八月は目を背けたくても、
心が、もう嫌だ・たくさんだ!と叫んでも
空を仰いでも、涙が落ちる時。







hibari
2017.8.14
[PR]
by unjaku | 2017-08-14 11:16 | 薔薇 | Comments(0)

夏薔薇


モンゴル報告はお休みです。
どうでもよくなってきたかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


この蒸し暑さ 何とかならないでしょうか?
それなのに、
今年は薔薇が元気に咲きます。
蕾を見つけると早めに摘むようにしているのですが、
あっという間に咲きだす子もいたりして。

今から秋が心配です。

仕方ない。
咲いたらすぐ切り花にして、小さなブーケです。
c0202113_11654100.jpg


自由研究・「モンゴル大草原の旅」を渋渋レポートしている二人組。
c0202113_1185163.jpg


宿題は、まだほかにもあるんだよ。
早く書き上げて終わらせなきゃ!

ジュビリーは別な場所で。
c0202113_1111039.jpg

輪ゴム・・邪魔。アバウトな仕事をする私。



それでもやはりこの暑さ。
今朝、水を代えようとしたら、
あっという間に散りました。
潔いといえば、まぁそうですが。
c0202113_11125131.jpg



今日は、午後からリハビリ。
こちらは、術後2か月が過ぎても、
まだ潔くとは言えない状態。


hibari
2017.8.8
[PR]
by unjaku | 2017-08-08 11:20 | 薔薇 | Comments(2)

いろいろとありますが


最近 腹の立つことが多くて、歳のせいでしょうか?
実は、今朝もある新聞記事で、カチンときたものがありました。
でも、プライバシーにかかわることなので、書くわけにはいきません。

昨日の大雨の出来事と言い、
生活のなかで苦渋の選択を強いられている人の胸中を
思い計ることのないありきたりの記事と言い、
怒り狂う自分がバカに思えて、怒ることさえ
空しく思えて、今朝書いた記事は削除しました。

さきほど、友人のブログでニヤリとするコメントを読んで、
多少気分が和らいだせいもあります。

さてさて、もうすぐ夏休み。
昼頃帰宅したお嬢様に、
「今日は宿題はないの?」と尋ねれば、
「もう成績表は出来上がっているから、どうでもいいや。」と
返事が返ってきました。
ま・・そういう問題でもないけれど、
1学期は二人とも頑張ったから、あとはモンゴル旅行目指して体調管理だね。


c0202113_1624178.jpg

朝摘んだ時には蕾だったのに、
少し目を離している間に開花したシューラネージュ。
春の花は純白だったのに、夏の花はクリームがかっています。
花が長く持ってくれるのが嬉しい薔薇です。



c0202113_1627638.jpg

そしてこちらはドライにした花びらの瓶詰。
薔薇はローズ デ キャトル ヴァン。
瓶に少し汚れが残っているのはご愛嬌。


ようやく関東も梅雨明けのようですね。
私の右足も、気持ちよくと動いてくれるようになるといいのですが、
こちらはもう少し時間がかかりそうです。


hibari
2017.7.19
[PR]
by unjaku | 2017-07-19 16:36 | 薔薇 | Comments(2)

まだ咲いています


レッド・レオナルド・ダ・ビンチ 真紅の美しい薔薇。
ただ今満開!
あと1~2日したら花はカットします。
c0202113_1555328.jpg



そしてプリンセス・シビル。
ほんとはもっと長い名前なんだけど。
c0202113_15565314.jpg


ちょっと勢いがなくなって、地植えにしてみたのです。
花数はそれなりにありましたが、どうでしょうねぇ。
暑い夏を元気に乗り越えられるでしょうか?

これで薔薇の写真もほぼ終わりです。
次は何?クレマチス?
ここ何年もず~~~っと咲いていないクレマチス。



明日から6月、梅雨がすぐそこまで来ている。


hibari
2017.5.31
[PR]
by unjaku | 2017-05-31 16:06 | 薔薇 | Comments(4)

デュシス ダングレーム


朝起きて玄関を開けると
可愛いツバメのさえずりが飛び込んできます。
青い空に少しひんやりとさわやかな空気。

薔薇たちの競演もほぼ終わり
次の季節、秋への準備が始まります。
これからの季節は虫や病気の被害も多くなるので
しっかり見ていきたいのですが、夏の暑さの中では
もう仕事する気が起きないかも。

今日の薔薇は一季咲き(春のみ)の薔薇
デュシス ダングレーム。
やわらかで優し気なこの花は、
咲き終わると来年の春までお別れです。

c0202113_1539636.jpg


c0202113_15392496.jpg


c0202113_15394153.jpg


c0202113_15395593.jpg


美しいガリカローズです。
来年もまたどうぞよろしく。


hibari
2017.5.30
[PR]
by unjaku | 2017-05-30 15:42 | 薔薇 | Comments(0)

薔薇も過ぎゆく


薔薇も咲き進み
かぐわしい季節も過ぎゆきつつあります。
新しいシュートもあっちこっちで伸びて、
次の季節を待つ薔薇も出始めました。

春しか咲かない薔薇は、格別に愛おしく
もちろん、これから咲く薔薇も自分の季節を待っています。


ブラッシュヒップ
c0202113_1538978.jpg


c0202113_15383213.jpg




ウインダミア
c0202113_15392629.jpg




グラスアンアーヘン
c0202113_15395778.jpg




シューラネージュ
c0202113_15402675.jpg


個性さまざまに咲き競いました。



こちらはのんびり屋のお嬢さん。
ようやく朝日を浴びて登校です。
c0202113_15422735.jpg


c0202113_15424323.jpg



家庭訪問がようやく終わりました。
大切な行事が一つ終わるたびに、身体から力が抜けていきます。
さて次は何だ!


hibari
2017.5.19
[PR]
by unjaku | 2017-05-19 15:46 | 薔薇 | Comments(4)

いよいよ我が家のバラも次から次へと満開の時期になりました。
c0202113_16571712.jpg

バーガンディアイスバーグ
アイスバーグの姉妹です。
花よりか葉が好きかな。
若緑というかティーローズのようなつややかな緑。



c0202113_16593656.jpg

メアリーローズ。
今年は花が少ないです。
ゾウムシにやられました。
でもいい匂い。


c0202113_1704638.jpg

ジャクリーヌ デュプレ。
枯れるかと思いました。
なんとか復活です。白い花びらと赤いめしべのコントラストが美しい。




c0202113_172243.jpg

ルシェルブルー
去年我が家に来たのですが、
花を見るのは初めて、匂いも軽やかで素敵
移り変わる花の姿をうっとりと眺めます。



c0202113_1735657.jpg

花びらがこぼれるのも、また素敵。
レミ チャンです。

鉢で育てているのでこぼれるような花の眺めとは言えませんが
皆個性があって、それぞれにみやびで美しい。


でも、この季節、辛いのは陽射しで目がやられること。
サングラスかけただけでは間に合わず、つばの大きい帽子をかぶって外出です。
それでも充血は避けられず、夕方になるころは目が真っ赤。

目頭に目やにが溜まり、目やにを取っているうちに
目頭が切れてしまいます。痛いですよ。
まぶしい陽射しに慣れるまで、当分辛い日が続きます。

それでも薔薇が咲く日は心浮き立ちます。
お出かけ、どこへもしなくていいわ!


hibari
2017.5.11
[PR]
by unjaku | 2017-05-11 17:13 | 薔薇 | Comments(4)

薔薇 ぼちぼちと・・・


夜の調べです。
c0202113_1619575.jpg

花びらはベルベットのよう。
蕊は金色。
すっくと立つ姿が綺麗です。



c0202113_16202597.jpg

マダムブラヴィ。
今年はつぼみも多めに。
中央にうっすらとピンクが乗って
花びらは薄くて傷つきやすいのね。




咲きそうで咲かない薔薇。
そのくせ、開花すれば、この暑さ。
あっという間に、色が褪めて散ってしまいます。


さて、この後はどうなりますか。
なんだか急に弱ってきた株もあるし。
私はブラックフィンガーか?


hibari
2017.05.08
[PR]
by unjaku | 2017-05-08 16:27 | 薔薇 | Comments(0)

連休も後半に


連休も後半になりました。

薔薇がついに開花。
トップバッターはレミチャンです。
c0202113_1616261.jpg

いい匂い。


c0202113_16162959.jpg

この子誰の子?
気まぐれに挿して置いたバラが大きくなって
去年から咲くようになりました。レミチャン?
でもちょっと違うような・・・じゃ誰の子?わからないのであります。


ツインズは朝の特訓が終わったあと、お友達を誘って
グランパの運転する車に乗って、少し離れた自然公園までお出かけになりました。
c0202113_1620567.jpg



私はその間に、床のワックスがけ。
昨日拭き掃除しておいたので、今日はワックスをかけるだけ。
c0202113_16222844.jpg


帰ってきた二人に、
「ワックス済んでいるから滑らないでねぇ。」と声をかけました。
「グランマこそ階段注意してね。もう何回も滑って落ちてるでしょ!」
と返事が返ってきました。


ワックスかけていると、トープの遺していった爪の跡が
床のあちこち、どこにでも残っていて、
特に階段には、はっきりと爪を立てた跡が残ります。
懐かしさと憂いがどこからともなくやってくる瞬間です。



青い空を眺めれば、ツバメの晴れやかなさえずり。
そして今日も戦闘機の轟音が鳴り響いています。
横須賀に、空母が来ているのです。


hibari
2017.5.4
[PR]
by unjaku | 2017-05-04 16:30 | 薔薇 | Comments(0)