hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:薔薇( 76 )


薔薇に寄せて


寒い月
冷たい夜の雨
それでも薔薇が花開く。
c0202113_16433894.jpg

メアリーローズ
寒いからこそ、なおのこと愛おしい花。

c0202113_164604.jpg

レッド・レオナルド・ダヴィンチ


夕暮れがあっという間に過ぎて、夜の闇がいち早く訪れる季節。
家中に灯りをともして帰ってくる人を待つ。

美しい装いをまとって過ごしたいと思っても寒い夜には勝てなくて
寂しい時間が過ぎていく。

寒さなんかなんでもなかった日々があったことを、笑うように思い出す。
寒さに足を赤く染めながら、会いたい人のもとへ急いだ日。
そんな日が確かにあった。

懐かしいなぁ。
あの無謀な日々。
台風の雨風が吹きすさんで、全身ずぶぬれでも風邪もひかなかった若い日。

あの頃の私は一輪のバラ。
今を生きるのに必死だった一輪のバラ。

もうすぐ最後の花びらは寒さに散っていく。





hibari
2016.12.10
[PR]
by unjaku | 2016-12-10 17:01 | 薔薇 | Comments(2)

二番花


レミチャンとブノワマジメルの二番花。
今年は奇麗です。
c0202113_16295481.jpg


ブノワマジメルの春の花は、雨と高温で、すぐに茶色に変色してしまいました。
2番花のほうが白さを保って奇麗です。
c0202113_16344717.jpg


レミチャンも同じ。
やはり日照時間が少ないせいもあるのでしょうか。
ピンクの色合いが儚げで美しい気がします。
c0202113_16364046.jpg


c0202113_1637255.jpg

雨にぬれて、雫もまた美しい。


他の薔薇もそれぞれに。
c0202113_16414577.jpg

メアリーローズ


c0202113_16421926.jpg

ジャクリーヌ・デュプレ
ジャクリーヌもまた春はすぐに茶色に変色してしまったのでした。



来週からパリへ出かけるので、蕾は見つけ次第摘んでいますが
帰ってくる頃には、梅雨明けも済んでいるでしょうか?

え・・間もなく?
そうすると、今度は暑さとの闘いですね。

旅の荷作りも仕上げなきゃ。



hibari
2016.7.23
[PR]
by unjaku | 2016-07-23 16:51 | 薔薇 | Comments(0)

嵐に散る


昨日夕方の嵐に、薔薇の二番花が見事に散りました。
せっかく咲き揃ってきたのに残念!
c0202113_15225211.jpg



c0202113_15243679.jpg

メアリーローズも蕾の子だけ大丈夫でした。


c0202113_15255072.jpg

アレゴリーは健気。しっかりと花を守りました。
思ったより黒星に弱いのが残念。
でも、次から次へと蕾をあげてきます。


c0202113_15273694.jpg

フォーユアホームは、カットしておいたので難を逃れました。

c0202113_15284777.jpg

この色が好きです。
好きな薔薇の一つになりました。

シュートも元気に伸びて楽しみです。



それでも、今年はシビルに勢いが無くてどうしたのでしょう。
来年が心配です。



さあ酷暑の夏をどうやって薔薇達に元気に過ごしてもらいましょう?
比較的暑さに強い子をセレクトしてはあるのですが、
秋に力尽きちゃう子が出てきたりするんですよね。

その夏に1週間家を留守にします。
心配は尽きることがありません。



hibari
2016.7.16
[PR]
by unjaku | 2016-07-16 15:37 | 薔薇 | Comments(2)

薔薇は何処へ行った?


見上げれば 蒼い空。
ひるがえるツバメの姿。
鮮やかな緑に染まるウグイスの声。


記憶の奥深く、静かに沈んでゆく友人たちの笑顔そして明るい声。
反動のように押し寄せる
あまりにも早く過ぎ去った日々への哀惜。
心に離れることなく佇む憂愁の想い。

私の薔薇は何処へ行った?

甘く咲き匂った薔薇の季節も人生のように過ぎてゆく。

追い立てられるように過ぎて行く日々の中の面影。
少しだけ追いかけてみる。

c0202113_19593486.jpg


c0202113_19595645.jpg

ブラッシュ・ピンク。
去年はほぼ全滅でした。1年に1度しか会えない恋人です。

c0202113_2001750.jpg

咲いたかと思えば、もう散るウィンダミア。
霧の中にたまに顔をのぞかせる
イングランドの青い湖の名前をもらった薔薇。

c0202113_2055628.jpg

アレゴリー。初めて咲きます。
匂いたつ赤。

c0202113_2072673.jpg

シューラネージュ。混ざりけのない白。

c0202113_2074927.jpg

マダム・ブラヴィ。
うつむいて咲くたおやかなマダムです。

c0202113_20810100.jpg

メアリーローズも、いつの間にか散っていました。

c0202113_2085679.jpg

デユシス・ダングレーム。
エアリーな1季咲きの美しい薔薇です。
まだまだこれから・・・・でも、そろそろ盛りは過ぎたかな?

私はいつまで薔薇のお相手ができるでしょう?




hibari
2016.5.12
[PR]
by unjaku | 2016-05-12 20:17 | 薔薇 | Comments(8)

子供の日と今日の薔薇


今日は子供の日。
昨日に続いて陽射しが強い!
c0202113_1504714.jpg

お勉強以外の時間は常にパワフルな二人ですが、
「子供の日って、男の子の日なの?」
と、少々不満そうだった二人に、清楚な白襟のワンピースを着てもらいました。
鏡の前で、何ともにこやかな表情を浮かべた二人でしたが
そのご、お友達と遊びに出かけて、
見事に前ボタンを3個も引きちぎってきました。

「恥ずかしいから着替える。」

そりゃぁそうだわね。丸見えだもん。

だめだこりゃ・・・・やっぱ、上品なお洋服は似合わん。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今日の薔薇。

c0202113_158352.jpg

デユシス・ドゥ・ブラバン。
お友達の家の地植えの株は、もっと立派な花を咲かせるのに
鉢植えは花が小さくなるのでしょうか。

c0202113_1582270.jpg

クレセント。レモンイエローの優しい色をしています。

c0202113_1591019.jpg

シビル姫もようやく咲きだしました。

薔薇の日々は続きます。



hibari
2016.5.5
[PR]
by unjaku | 2016-05-05 15:15 | 薔薇 | Comments(2)

緑の嵐


今朝は緑の嵐の中で目が覚めました。
天気予報通り、雨と強い風。

何時薔薇の鉢が飛んで行かないか
気が気ではありませんでした。

今日は雨と風のなかの薔薇写真です。

c0202113_1202575.jpg


c0202113_1204266.jpg


c0202113_121161.jpg


c0202113_1213698.jpg


c0202113_1215450.jpg


全体的にはまだまだこれから。


雨が上がって青空がのぞくと、今度は強い日差し。
もう肌がピリピリします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

肝炎の新薬の治療が始まって、5日ほどが過ぎました。
心配した強い副作用は無い物の、
服用後数時間たつと、眠気を伴った疲労感に襲われます。

顔にも疲労の色が出るのは辛いのですが
7日は中学時代の同窓会。
永久幹事は、一応駆けつけねばなりません。

そして来週は、家庭訪問・歯の矯正治療のチェック・大学病院行きと
忘れてはならない予定が並びます。




hibari
2016.5.4
[PR]
by unjaku | 2016-05-04 12:14 | 薔薇 | Comments(6)

今年の一番乗り


「ば~らが咲いた ば~らが咲いた 真っ赤なばら~が・・・♫」

ハイ! 今年の一番乗りはこの子でした。

c0202113_16214553.jpg


朝に開きかけた蕾を発見。
「夜の調べ」です。

c0202113_16241732.jpg


昼ごろにはしっかりと花開きました。

c0202113_16243663.jpg


遅い夕暮れ時の色を纏ったような深い赤。
金色のシベが印象的です。



ようやく薔薇の季節の始まり。
そして憂いの季節でもあります。



hibari
2016.4.25
[PR]
by unjaku | 2016-04-25 16:30 | 薔薇 | Comments(4)

今日も明日も氷雨で寒そうですね。

皆様インフルエンザは大丈夫でしょうか?

昨日は春を思わせるような暖かさでした。
緋寒桜もちらほらとほころぶような一日でしたのに・・・・・。

薔薇の芽が少しずつ動き始めたようです。
そうなると
薔薇の咲く季節がもう待ち遠しい気分になります。

c0202113_16572927.jpg

大好きな薔薇、「カフェ」。

今年の春はもう咲きません。
台木の野薔薇に鉢を乗っ取られ、とうとう枯れてしまいました。

前から野薔薇の芽が良く出ていたので、
そのたびに、芽を取っていましたが、次々と新芽が勢いよく出る始末。

昨年は、少し深めに野薔薇の芽をこそげ落とし
カフェの枝も摘めて、鉢も一回り小さめにしました。

それでも出てくるシュートは、カフェの物ではなく野薔薇。
そうこうしているうちに、夏の暑さですっかり弱った株は
秋になってとうとう枯れ果てました。

ま・・こういうこともあるさ・・・・と思いつつ
もう一鉢元気のない株があって、春の芽吹きが思いやられます。


間もなく2月。
過ぎて行こうとするこのひと月が、何カ月にも感じられます。
もう2月のスケジュール表はいっぱい。

おまけにかかりつけのドクターから、大学病院行きを
命じられました。
どうやって、2月をやりくりしましょうか?




hibari
2016.1.29
[PR]
by unjaku | 2016-01-29 17:16 | 薔薇 | Comments(2)

ラベンダーブーケ


先日14日にご紹介した薔薇、「ラベンダーブーケ」がここまで色が変わりました。

c0202113_11511137.jpg


花もちが良いのに加えて、見事なラベンダー。
母の大好きな色です。

来年は早めに切り花にして楽しむことにしましょう。






hibari
2015.12.18
[PR]
by unjaku | 2015-12-18 11:54 | 薔薇 | Comments(0)

ラベンダー


c0202113_1814693.jpg


数日前の嵐の時、開花間際なのに
雨と風で、散りそうなラベンダーブーケを
切り取り家の中に持ち込みました。

ヤジマローズです。
花は濃いピンクから次第にラベンダー色に変化して
今年初めて満足の行く花を見ました。

春は、ゾウムシにやられて壊滅的だったのです。
日々変わる花の色。
12月だと言うのに、薔薇の7変化を楽しんでいます。





hibari
2015.12.14
[PR]
by unjaku | 2015-12-14 18:22 | 薔薇 | Comments(4)