hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:お洒落もしよう( 9 )


ブルーの季節


「hibariさん またやりましたね。」
そう言うT君の顔が浮かんでくる。

「だってもう我慢できなかったのよ。」
長くなってまとまらなくなった髪に
ここのところイライラしていた。
そして、思い切って前髪と横の毛をパッツンと切ったのだ。
帰ってきたツインズがびっくり仰天!

ま、そのうちT君のお店に行ってかっこよくカットしてもらうさ。
その前にまず予約だね。たぶん4月に入ってしまうだろうな。
春もゆっくりだからヘアカットも少しゆっくりでいいや。
だってもう切っちゃったんだもの。

それでも気分は春。麻のシャツも出番まぢか。
肌寒い日は、こんな具合に来てみるか。
c0202113_20243984.jpg

薄手のブルーのカシミヤセーターに合わせてみる。
シャツは300円で古着屋さんで買いました。
セーターはL.L.BEANのもの。少しゆったりサイズです。

それからこんなギンガムチェックのシャツも。
c0202113_20281415.jpg

ジーンズにオーバーシャツとして着てもいいんだけれど。
このシャツ、胸ポケットや襟とか袖裏が凝ってるの。
c0202113_20303056.jpg

見ごろのチェックより小さいチェックになっていて
チラリと見えたときにお洒落感があるのね。
生地が柔らかいから、アイロンをかけないほうが雰囲気がある。
アイロンかけなくても余計な皺もないしね。

あとは、白いシャツ&ストライプのシャツ。木綿か麻です。
もちろんブルーのコットンセーターも飽きるほど着るつもり。
いいね、四季があるって季節が変わるたびに
お洒落を愉しめる。
それでも最近ズボラになったなぁ。

春のお洒落もあっという間に終わる。
春は短く束の間に終わるから。



hibari
2017.3.23
[PR]
by unjaku | 2017-03-23 20:49 | お洒落もしよう | Comments(2)

赤と白


なんかねぇ・・・・これといったテーマのないブログ。
あっちへ飛んだりこっちへきたり。

ツインズみたいな孫なんだか娘なんだかわからない存在がいると
妙に若いつもりになったり
実年齢にがっくり来たり。

ふっくらした体(太ったとどうして素直に言えないのかしら?)に
何を着たらいいのかわからなくなったり。

で、関係ないのですが今日は「赤と白」です。
帽子は、数年前倉敷に行ったときに買いました。
飛び込んで即決でした。

バッグは去年久しぶりに買いました。
肩ひもをはずせば、クラッチバッグとして使えます。
中は仕切りがありません。
c0202113_1515276.jpg

今年は、濃いブルーのセーターがマイブーム。
シャツも定番の白いシャツやらギンガム・チェックのブルーのシャツなんかが
出番が多くなりそう。(いい年してまだギンガムチェックに執着があるのです。)
あとはジーンズにスニーカーで決まりだな。
色気・・・・?そんなもの当の昔にありません。

そうそう忘れちゃあいけないのがサングラスですね。
何しろ白内障予備軍ですから。



hibari
2016.3.14
[PR]
by unjaku | 2017-03-14 15:38 | お洒落もしよう | Comments(4)

銀のネックレス


春だもの。少しはおしゃれしようね。
c0202113_16211090.jpg


ジョージ・ジェンセンのイヤーペンダント。






hibari
2017.3.11
[PR]
by unjaku | 2017-03-11 16:21 | お洒落もしよう | Comments(0)

服装のあれやこれや


3月に入りましたねぇ。
まだまだ寒暖差の激しい日々。
風邪の日々をようやく脱出した私にとっては
もう少しの間体調管理に注意しなければなりません。
c0202113_1632123.jpg


先日ちょっと頑張ってお買い物に出かけました。
暖かな陽射しに背中を押されて出かけたわけですが
色に惹かれて、珍しくもコットンセーターを買いました。
男性物のMサイズです。
今度はセーターの色に合わせたベージュのチノパンがほしいな・・・・。

しかし
目ざとく見つけたツインズ。
「そのセーター今日が初めてだね。」
まぁ・・・よく見ていること。観察していること!
「どこで買ったの?」
「あなた達のパジャマと同じお店!ユニ〇ロです。」
そう答えながら、なんだかやましい気分が
どこからともなく湧いてくるのはどうしてでしょう?



下は、お気に入りが見つからなかったので
通販で取り寄せた二人の洋服。
c0202113_16584220.jpg

ジャンパースカートはそくざにOKが出ましたが、
ブラウスについては、
「そんな襟のシャツは嫌だ!ポロシャツのほうがいい!」の反応。
でもねぇ、この襟に赤い水玉の蝶リボンをつけたら素敵だと思うんだけどね。

今年は卒業式に参列しなければなりません。
あまりラフな服装には、NOの指示が学校から来ました。
例えば、穴の開いたズボンやシャツ。触るとガサガサ音がする類の服など。


早くも私は来年の卒業式を心配している苦労性です。
成長期の身体を持つ連中の服装は難しいなぁ・・・・・・。


そして、歯列矯正の残り半額の請求も来ました。
私の通帳をちらりと盗み見した二人。
「え・・・・・・グランマって、そんなにお金持ちなの?
それだけあったら5年は暮らせるでしょ!」

あ~~あ、なんてのんき者なんでしょう。
まるで金銭感覚が養われていない。
1年も暮らせないお金しかないんです!!


hibari
2017.3.2
[PR]
by unjaku | 2017-03-02 17:00 | お洒落もしよう | Comments(2)

女を忘れぬ意識


「グランマ 綺麗な手をしているのね。マニキュアも塗ればいいのに・・」
ありがとうございます。
ツインズに褒められて、しげしげとあらためてわが手を眺めました。
実際はたいした手ではありません。
水仕事が重なれば、ガサガサでございます。
生来爪も薄いものですから、
綺麗に整えたくても、縦に割れたり横に割れたり、
いつの間にか凸凹に割れたり、
とても人様の前に出せるような手ではございません。

それでも手入れだけはしっかりしておこうと頑張っております。
冬でも夏でも、手と顔は水で洗います。
顔はなるべく石鹸でさっぱりと。
化粧はしないので洗顔料はいりません。

それでも寄る年波、かなわぬことも出てきます。
ついつい年齢の重さに負けて、身だしなみも気にしなくなります。
体型も年相応に変化しましたし、
髪に白いものも増えました。
頭の皮膚も薄いそうで、洗いすぎると乾燥で傷んでくるので
たぶん他人様が聞いたらびっくりするような回数しか髪を洗いません。
洗う前に必ず椿オイルでマッサージしてその後アトピー対応のシャンプーで洗います。
浮気をすると、必ず手ひどい目にあいます。

2年ほど前になるでしょうか。
「Advanced style」という写真集を取り寄せました。
そこには60歳を超えてなおかつお洒落を愉しむ
ご婦人方の見事なポートレイトが次から次へと現れました。

c0202113_14324840.jpg


c0202113_1433738.jpg


c0202113_14332635.jpg


c0202113_14334082.jpg



歳を重ねてもなおかつ自分のスタイルを忘れない女性たち。
生活もそれなりに恵まれている方が多いのかもしれません。
それでも、歳と共に地味で安易な衣服に妥協しないすがすがしさが
伝わってくる写真集でした。

日本のどこに行ったらこんなに素敵な方にお会いできるでしょう?
ちなみに写真はニューヨークで撮られたものだそうです。



hibari
2017.2.26
[PR]
by unjaku | 2017-02-26 14:44 | お洒落もしよう | Comments(2)

風邪と共に去りぬ


2月もあとわずか。
風邪と共に終わりそうです。

yuiからうつされた風邪がようやく落ち着いて束の間なのに
また違うタイプの風邪を二人にうつされました。
今度は盛大な鼻水と咳。

今日は大学病院の検診日でしたが、
ドクターから「調子悪そうですね。」と慰められました。
「血液検査の結果が、そういってますよ。」
と具体的に数値を見ながら教えていただきました。
「そうですね・・早いうちにもういちど検査しましょう。
たぶん一時的なものだと思うので・・・。ただし、食生活には注意してくださいね。」
そうなの。血糖値が高かったのと、糖尿病の判断をするときに
決め手となる数値も高かったのです。

鏡をみればさえない顔が映っています。
もう滅入るなぁ・・・・・ろくなことがなかった2月。

c0202113_16373198.jpg


写真は、前から欲しかった口紅を破れかぶれで衝動買いしたものです。
どういうわけか、春が近づくと綺麗な春色口紅が欲しくなるのです。

口紅の力を借りて、少しでもいいから元気と綺麗をもらいましょうか。

でもまた、熱が出てきたような・・・。
まいった まいった!
余計なものを持ち込むとんでもない双子パワーです。


hibari
2017.2.23
[PR]
by unjaku | 2017-02-23 16:46 | お洒落もしよう | Comments(2)

c0202113_15401954.jpg

この写真、どこかで使ったかもしれない。
ELLEやマリ・クレールの切り抜きのコラージュ。
何もかもみんな忘れてゆく。

でも、忘れられなかったのが、長い間着用した服の数々。
私は長い間、体形があまり変わらなかったせいもあって
30代くらいから買った服は、みな捨てずにクローゼットにつるしてあった。

しかし、この5~6年でさすがの私も大きく変貌した。
過去の服が相次いで着られなくなっていった。
その服の一つ一つに思い出と深い愛着が。

そして大きく変貌を遂げた体に合わせて、新たな服が増えていく。
増やしたくなくても、過去の服がNO!!を突きつける。

ついにしびれを切らした夫から
「新しいものを買ってもいいけど、着られない服は処分しろ!!」と
檄が飛んだ。
いままで、なんとかかんとか言い逃れをしてきたけれど
とうとうかなわなくなった。


始めのうちは、一枚一枚ハンガーから外して
「いつか切れれる時が来るのに・・・・」とぼやいていたが
「そんな日は絶対来ない!!あと何年生きるつもりだ!
もう終活の準備をはじめるときなんだ。年取ればなおさら体が動かなくなるだろう!!」
と、度重なるきつ~~~い言葉。

ハイハイあなたの言う通りです。
それからは、もう機械的に服をたたんで、麻ひもで思い切り縛り上げた。
一つか二つは、着られないのを確かめるように着用した。
もちろんOUT!に決まっている。
水着も何枚か捨てた。

覚悟はさらに強くなって、最後は大きなごみ袋3つに
大切な思い出とともに封印された。
「大切な服を捨てるのは、懐かしい思い出も捨てることなのね。」とつぶやいた。

c0202113_1557593.jpg

このツイードジャケットはかろうじて難を逃れた。


春になり暖かい季節の始まりとともに、
また思い出を処分する日が来るのね。
ほんと悲しい体型を自覚しながら、今日も体重計に乗る。

(追記)さっき、恐る恐る体重を量った。朝より200グラム減っていた。pm20.50
増えるよりいいけど、こんなことで一喜一憂する情けなさったらないわね。



hibari
2017.1.19
[PR]
by unjaku | 2017-01-19 16:05 | お洒落もしよう | Comments(0)

カシミールショール


c0202113_16343477.jpg


美しいカシミール・ショール。
パシュミナに唐草模様が刺繍されたお気に入りの逸品です。
でも貧乏性の故、めったに使えない。
いわゆる箪笥の肥やし。


この間、八神純子さんのライブの時、
ジーンズにジャケットの上に巻いていきました。

ああ・・・なんて素敵な感触!
歳を重ねたが故に許される贅沢。

c0202113_16393221.jpg


大好きなグレーのコートにもワンピースにも相性ピッタリ!
お洒落をもっともっと楽しまなくちゃね。

大好きなたくさんのショールが出番を待っているのよ。



hibari
2016.12.16
[PR]
by unjaku | 2016-12-16 16:47 | お洒落もしよう | Comments(0)

少し御洒落しましょうか


季節が急に秋めいて
いよいよ半袖から長袖へ、
さらに暖かな素材を身につけたくなります。

此処のところ、身体がふっくらして
お気に入りの服が縁遠くなり、ジーンズも腰のサイズ・ウエストが合いません。
体になじんだお気に入りのシャツやらTシャツやらも窮屈でしっくりきません。

「天高く管理人肥ゆる秋」
困ったものです。捨てられない服はどうすればいいのでしょう?
私としては、まだ十分執着があるのです。

そんなわけで、今日は久しぶりに街へウオッチングと出かけました。

来年の手帳やらソックスを買い
木綿の白いTシャツを買おうと思えば、これが無いのです。
モダールとかストレッチ素材のはいった、ヤワヤワしたものばかり。

モダールとかストレッチ素材がはいってると
年取った身体にはどこか余計にだらしなくて、
おまけに体の線をもろに拾ってしまうのです。

そしてGAPでようやく見つけたのが下のニット。

c0202113_16252040.jpg


メリノウール100%。ハイゲージで肌触りは超優しい。
おまけに50%オフなのです。
サイズ違いで2枚買いました。


c0202113_1628053.jpg

そしてスニーカー。実物はもう少し薄いグレーです。
ホントは紺色が欲しかったのですが、残念お財布とつりあいませんでした。



最後は、ハリスツイードのショルダーバッグ。
これは、数年前セールの時に買って、そのまましまっておいたものです。
c0202113_1632784.jpg

愛用の帆布のトートバッグがくたびれて来たので
ようやく出番が来ました。

さてさてこんなものでこの秋冬間に合うのでしょうか?
セーターやカーディガンはそれなりに何とかなりそうなので
あとはジーンズ。どうしたものやら。
ジーンズ買うのは試着が必要なので、エネルギーがないと買えません。

シーズンはこれからなので、じっくり考えましょうか?
お洒落をするのも大変。

とっかえひっかえ何でも切られた月日は遠くなりにけり・・です。



hibari
2016.10.22
[PR]
by unjaku | 2016-10-22 16:43 | お洒落もしよう | Comments(6)