hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:泳ぐこと( 1 )


プールあれこれ


c0202113_20194593.jpg


窓辺に一葉。青い光に遊ぶ小船のように。

私の行先きは、透明な水を湛えたぷール。
さんざん水と戯れて、それから少しづつ泳ぐ準備。
水の中を基本の姿勢で、何メートル進むか?この時には、体のどこかに余分な力が入っていないか、確かめながらゆらゆら揺れるように水と遊ぶ。
クロールになったら、足のキックは使わないで、手の掻きだけで息を継ぐまでの間に何ストローク泳げるか?とか、そうやって水と遊びながら、泳ぎに入る。

左の肩がまた痛み出して、少し心配。
クロールが不調なので、平泳ぎから。
リオのオリンピックで見た選手の泳ぎをイメージするのも無理なんだけど、
自分の泳ぎを修正しながら、丁寧に泳ぐ。
それでも今日は、25mをストローク16で泳いだ。
平均すると、15~20くらいの間。まだまだゆっくりスローペース。
そして背泳ぎ、キック少し頑張らないとね。
泳ぎも左右にぶれないように。
背泳ぎはストロークが落ちてる。クロールも落ちてる。
悔しいよね。水の中を滑るように、綺麗なストロークでクロールは泳ぎたい。

きっと空で義父が笑っている。
「僕が元気な時に、〇〇子さん若かったんだから、
水泳に目覚めるのがもう少し早かったら教えられたのに。
何も、僕が死んだあとに水泳に目覚めなくったっていいものを・・・」きっと苦笑いかな?

82歳まで泳いだ義父。もとオリンピック強化選手。
戦争でかなわなかった「幻の東京オリンピック」の強化選手でした。
義父は今や私のあこがれ。
私は、いつまで泳げるでしょうね。


hibari
2017.2.1
[PR]
by unjaku | 2017-02-01 21:04 | 泳ぐこと | Comments(0)