hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:花・植物・小動物( 230 )


緑が目に染みる


緑が目に染みる季節。
サングラスなしでは歩けない季節。

緑色の薄手の涼し気色のセーターを着たのですが
「グランマ!緑よく似合うね。もっとたくさん着て!」
と二人からお褒めの言葉をいただきました。
嬉しいな。
スカーレット・オハラの緑。
アイルランドの緑。
春 萌えいだすときの若葉の緑。

若い時代は、もっともっと緑色の服を着ていたような。
いっとき「みどりちゃん」なんて呼ばれたこともありましたっけ。


さて、春の花から季節は初夏の花へ。
薔薇シーズンが来る!
毎朝・毎朝、バラのご機嫌を伺いに出る楽しい時間。

春の花もそろそろ最終版。また少しだけ貼りますね。





c0202113_10271293.jpg
シラーの花

c0202113_10280671.jpg
ステップストーンも隠れる狭い通路。 シャガやシラーやシダが勝手に生えています。
もちろんドクダミも。

c0202113_10283184.jpg
コデマリもあっという間に満開。あっという間に散ります。

c0202113_10292474.jpg
今年はチューリップを少ししか植えませんでした。


春が過ぎるともう夏がすぐそこに。
短かくて、寒さから解放され身も心ものびやかに、心ものびやかに広がる季節です。
そんな季節・・・・・春!






[PR]
by unjaku | 2017-04-30 10:35 | 花・植物・小動物 | Comments(2)

はて?


はて、これは何でしょう?
c0202113_1165457.jpg


正解は、「母子草」の綿毛。
花を摘んで花瓶にさして置いたら
いつのまにか綿毛になっていました。

初めて見るような。




hibari
2017.4.21
[PR]
by unjaku | 2017-04-21 11:09 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

モッコウバラも満開に


ご近所のモッコウバラがほぼ満開に。
c0202113_1918192.jpg

上品な匂い。可憐な花。丈夫な株。
我が家にもゾウムシが現れ始めました。被害も出ています。
油断も隙もありませぬ。
コンチクショー!の日々が始まります。

そしてどくだみの群れ。
今朝もチョイ抜くか・・・と思ったら1時間もやっていました。
まだまだたくさん生えてます。



こちらは可愛い星の子。ピンボケ~。
c0202113_1922850.jpg



親株はこちら。満開です。
c0202113_19224461.jpg

オンファロディス スターリーアイ。
舌を噛みそうな名前。



ツバメが元気にさえずっています。
どこからかアオゲラの声も。
いっとき華やかだったウグイスは、さて何処に。

今宵もツインズのマシンガントークにボロボロになった管理人です。
明日は医者だぞ!親指どころか右目の周辺のあざも気になります。


hibari
2017.4.20
[PR]
by unjaku | 2017-04-20 19:29 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

苔玉


先日松島へ帰省した時、道の駅で苔玉を買いました。
あれから2週間ちょい過ぎて、可愛い芽だったチョウジ草がぐんと伸びました。
c0202113_1416188.jpg

40cmくらい伸びて、薄紫の花が咲くそうな。
この苔玉で栄養が足りるのだろうか?

c0202113_14173756.jpg

上から見るとね、こんな具合です。

花もみたいけど、たっぷりと生えた苔を見てみたい。
一度苔玉失敗してるからねぇ。



今日の雨は寒い!
冬にもどったような気温。
朝、渋滞の中を北里病院まで行ってきました。
のんきな患者のyuiさんは、傘も持たずに車に乗り込みました。
おかげで駐車場からちょっとの距離で院内に入れるのに
強い雨風で、しっかりと濡れました。
なんだか頭がぼぉっとしてすっきりしない昼下がり。

午後の予定は明日にして、
ゆったり過ごします。

桜・桜・・・どうなるのかな。


hibari
2017.4.11
[PR]
by unjaku | 2017-04-11 14:26 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

今日の桜。
2日も雨が続いて、
見頃だというのに、お花見をする人もいません。
c0202113_1440201.jpg

空が暗くては、淋しいですね。
明日はどうだろう・・・・?

でも、今年は咲くことができなかった桜もありました。
c0202113_14415169.jpg

幹の周り数メートルはあろうかという山桜の大木です。

立派な長屋門を持つ古い住宅でしたが、住む人もいなくなり
それでも庭は、春と秋にしっかりと手入れがされていました。
そしてついに、人手に渡ることになり、住宅も土蔵も長屋門も
樹木もすべてなぎ倒されて住宅地として売られることになりました。

今あるのは、赤土のまっさらな広い土地。
今まであるのが当たり前だった生垣も桜も百日紅も古井戸も
皆無くなりました。

多くの人が惜しんだ梅・桜・百日紅。
当たり前ではなかったのですね。

ほんとうに淋しいっす!!


hibari
2017.4.9
[PR]
by unjaku | 2017-04-09 14:52 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

傷を癒す雨


静かな春の雨。
桜もけぶっている。

ビオラの雨が青くて美しい。
c0202113_13163838.jpg


c0202113_1316541.jpg

まだまだ元気に咲くビオラ。


こちらはシャガ。今朝雨の中花開きました。
c0202113_13182524.jpg


c0202113_1318403.jpg






昨日私の心を凹凹にしたツインズ。
シュンとしていたのもいっとき。
一夜明ければもうパワー炸裂。

信じられない。
私は雨の降るのを幸いにして、
まだ傷を抱えた心にだんまりを続けるしかない。


今日の雨は優しい。
ジューンベリーの花も、まもなく咲く。
c0202113_13232341.jpg

明日は晴れるかな?



hibari
2017.4.8
[PR]
by unjaku | 2017-04-08 13:25 | 花・植物・小動物 | Comments(4)

桜が咲かなくて


今日は朝から良い日和。
ツインズは相変わらず朝寝坊。
「もうおいて出かけちゃうよ~!」
「ファ~~イ、気おつけて行ってきてね。」

桜の開花がちっとも進まないので、ちょっと周辺をパトロール。
c0202113_15561156.jpg


c0202113_15562876.jpg


いつも、どこよりも早く桜が満開になる木がこの通りです。
学校の桜もまだまだ。入学式には間に合いそうもありません。

ついでにあちらこちらのお宅のお花をウオッチング。
c0202113_15583796.jpg


c0202113_15585232.jpg

ハナニラです。いろいろな園芸品種があるのね。

c0202113_1601282.jpg

オオアラセイトウ、この花の群生地も少なくなりました。

c0202113_161544.jpg

サザンカが陽射しに映えて綺麗です。
でも、まだ咲いているの?

椿やら辛夷やら咲いているのですが、枝を詰められてちょっとかわいそうな姿。
水仙も、まだまだ頑張っています。

あ~~~!友達引き連れて元気な連中が戻ってきました。
今日が春休み最後の日。
体操着も赤白帽もやっと今日になって洗いました。
ただ今 午後の4時。これからいつまで遊ぶんだか?

私の散歩は水辺へ出て、鴨のウオッチングで終わりです。
c0202113_166138.jpg

お尻出してごはん探し。のどかですねぇ。
c0202113_1664135.jpg


c0202113_166541.jpg

鴨しかいなかったんだけど、強い陽射しを受けて川面が面白く変化します。
シュールな眺めですね!



hibari
2017.4.4
[PR]
by unjaku | 2017-04-04 16:10 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

桜咲いたら


「桜咲いたら何が来る~?」
「春が来る~!」

桜が咲き始めました。
まことに待ち遠しかった1輪の花。
c0202113_10312731.jpg

あたり一面桜色に染まる季節。
日本人が嬉しさのあまり、ちょっとおかしくなる季節でもあります。

Spring has come!


そして雪柳も満開!
c0202113_10353084.jpg


c0202113_10354582.jpg


c0202113_1036288.jpg

子供じゃなくてもうれしくて、踊りだしたくなるわ!
もうすぐ薔薇の季節もやってくる。


Feel my heart beating far !!

そして、こんな花も咲きだした。
c0202113_10445585.jpg

あなたもせっかちなのね。
それとも待ちきれなかったのかしら?

hibari
2017.3.25
[PR]
by unjaku | 2017-03-25 10:48 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

7つの水仙


今年もまた7つの水仙。
ブラザースフォーの「7つの水仙」が大好きなのを
花が知っているのかどうかわかりませんが。
やはり7つの花でした。
c0202113_16394062.jpg


ついこの間まで、ワイヤープランツに埋もれていたのを
今年はダメかな・・・・と思いつつ山盛りのワイヤープランツを
広げてみたら、ちゃんと水仙の芽が育っていました。

人間なんて現金なもので、育っているとわかれば毎日ご機嫌伺いし
そのうち花芽が上がってくれば、数を確認して「7つの水仙」を口ずさみながら
咲く時が待ち遠しい気分。そしてやっと咲いたのがこの写真。

花が終われば肥料をやって、そのうちまたワイヤープランツに覆われるのね。



hibari
2017.3.7
[PR]
by unjaku | 2017-03-08 16:47 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

薔薇の鉢に陣取ったハコベの花が咲き始めました。
c0202113_20303730.jpg


ご存知のように小さな花。
c0202113_20311670.jpg

このくらいになれば大方引き抜いてしまうのですが
何年か前イギリスに行ったとき
ハンギングバスケットに植えられたハコベを見て驚きました。
c0202113_20325866.jpg


c0202113_20331367.jpg


バスケットの中で自由奔放に生きています。
さすがイギリス人だなぁ・・・・としばし見とれました。

イギリスではどこへ行っても綺麗に手入れをされた花を見ましたが
街を飾るハンギングも至る処で見ました。

当然費用もかさむわけですが、
バース市では、一世帯につき数十ユーロポンド(当時)の
金額を強制的に徴収しているとのことでした。
(イギリスは通貨はポンドを使っており、ユーロ圏にいたときも独自通貨ポンドでした。
常識外れでお恥ずかしい。夫にえらく叱られました。トホ)

特にコッツウォルドでは、町全体が花に彩られていましたが
バイブリーにある有名な「スワンホテル」の中を
「見ていらっしゃい。あなた方ご夫婦なら中に入れてくれますよ。」
とガイドさんが、そっと耳打ちしてくれて、
厚かましくも中を見せていただいたことは
懐かしい思い出です。

c0202113_2052481.jpg


c0202113_20522353.jpg


こんな素敵なホテルに連泊して
気ままに散策できたらどんなに素敵でしょう!


hibari
2017.3.6
[PR]
by unjaku | 2017-03-06 20:59 | 花・植物・小動物 | Comments(0)