hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日々のこと( 139 )


晩夏のいちにち


朝目覚めてみれば、久しぶりの太陽が!
夏の復活?

↓の記事の画像が、一気に夏へと戻りました。
c0202113_21171120.jpg


蕾だったブルーセージが花開き、用済みかと思われた
麦わら帽子がよく似合う朝でした。
c0202113_21211978.jpg


気持ちが軽くなるのが不思議なくらいで、洗濯機を回している間にとうとう
やらないはずのドクダミ・シダ狩りを決行!
もちろんヤブ蚊対策をして、足には長靴まで履いて用意万端。
お隣の奥様から「無理しないほうがいいと思うけど・・・」と言われながら、
約1時間ほどタイムに覆いかぶさるようにのさばっているドクダミとシダを
抜きまくりました。

もちろん汗まみれのクタクタ。
腰は痛くなる
足は重くなる
腹は減るというありさまでシャワー。
ま・・気が済んだからいいでしょう。

久しぶりの蝶の写真です。
c0202113_2134087.jpg



暗くなり始めてから降り始めた大雨とでかい雷。
変わりやすい空のご機嫌。

郵便配達のお兄さんが、ずぶぬれでバイクを走らせていきました。

雨が一息ついて窓を開ければ、待っていたような虫の声。
日を追うごとに虫の声が大きく広がっていく夜です。



hibari
2017.8.19
[PR]
by unjaku | 2017-08-19 21:43 | 日々のこと | Comments(0)

雨の朝


モンゴル組はどうしているだろう。


着られる服が無くて落ち込んでいる夢で目が覚めた。
ウグイスが鳴いている。
灰色の空 雨が降っている。

c0202113_10451987.jpg



スーホの国の空はどんな色だろう。
緑の草原には、白くまばゆい光があふれていたのだろうか。


すこし淋しくて静かな夜もそろそろ終わりかな。
ゲルで見た夢は何だったのだろう。


今日は日曜日。雨が降っている。
c0202113_10454099.jpg






hibari
2017.7.30
[PR]
by unjaku | 2017-07-30 06:24 | 日々のこと | Comments(2)

話はかなり以前のこと。

私がまだ息子たちと暮らしている頃の話です。
ある身近な男性から
こんなことを言われました。
「主婦は消費だけして、何の生産性も持たない無能な存在。」
ショックなどというものではありませんでした。
自分の存在のすべてをを否定されたような衝撃でした。

(そういう貴方は誰に産んでもらったのさ。貴方のお母さんは、
貴方を産み育てるために、どれだけ自分の人生の大切な時間を費やしたの?)
はらわたが煮えくり返るような怒りが沸々とわきあがり、
言葉が出てきませんでした。

社会の骨の髄まで浸透して、意識の代わることのない男性の女性蔑視。
働けば働くで、安い賃金で働かされ何から何まで背負い込んで疲弊する女性たち。
安い賃金ゆえに生活力がないと蔑視され。
挙句の果ては、「・・・・だから、女はだめなんだよなぁ。」という男たちの声・声・声。
だから、子供なんか産みたくないという女性が増えるんだよ。
育児より自分の時間を大切にしたいという女性達。
彼女たちは、母親の苦労を見て育っていますからね。

あながち女性たちのエゴイズムとばかり言っていられるのでしょうか?

そして、結婚しても妻の収入や役職が高くなると、プライドが云々とひねくれる男もいます。
c0202113_14301780.jpg


この国の花は、本当に咲くことができるのでしょうか?

つい最近も、ある女性代議士が妊娠を公表したと同時に寄せられたという非難。
「国会議員在職中は、妊娠・出産をするな。遠慮しろ。議員には税金が使われているんだ。」
この言い分は、学校の女性教師や公務員すべてに当てはまります。

かつて、橋本聖子議員が生まれたばかりの子を抱いて、
国会の議場に現れたとき、
恐ろしいほどのブーイングが、世の中に巻き起こったのを覚えています。
実態はあの頃と何ら変わっていないのかもしれません。
「アグネス論争」も賛成・反対派に2分され白熱したものです。

なかには、恋も結婚も諦めて、議員として生きることを選んだ
有能な女性議員がいることを知っています。
でも、それでいいのでしょうか?


国会に、男漁り・女漁りに来る輩は別物です。
そんな連中こそ叩き出せ!と言いたい。
そんな奴らこそ税金を返せ!と言いたい。
選んだ国民も民度が低いのです。

だからこの国では、若いころから媚びを売って生きる知恵ばかり
身に着ける女性たちも多いのです。
ま、最近では若年層の男女とも賃金が低くて、
老年期には年金制度が機能するのかどうか、
危惧する声もあります。
女性の社会進出は、もう止めることはできないと思いますが、
子供を産み育てる環境は、保証されないといけないですね。

かといって、様々な事情で家庭にとどまる主婦もいるでしょうから
それはそれで尊重しなければなりません。
有能な女性が働いて、男性が子育てしたっていいんですけどね。
親の面倒見たっていいんですけどね。
ともあれ
男性にも女性にとっても、win winの環境づくりを目指さないと
次の時代が成り立っていかないどころか、
世界の中で日本の女性の社会的地位は
下から数えたほうが早いなんて、相変わらず言われることになります。
言いたいことはまだまだ山のようにありますが、この辺で。

また怒っちゃった。
怒り出すと長くなります。少しオバカチャンだったでしょうかね。

(少し訂正・加筆しました。書きなぐり文章多くて困ります。恥ずかしい。)


hibari
2017.7.28
[PR]
by unjaku | 2017-07-28 14:50 | 日々のこと | Comments(0)

コミュニテイバス


今日はリハビリ。
トレーナーに歩き方の矯正とストレッチを
みっちりと受けてきました。
朝は夫に送ってもらい、
帰りは病院の送迎バスと市のコミュニティバスを
乗り継いで帰ってきました。
c0202113_1602083.jpg


思い出せば、10数年前コミュニティバスの立ち上げに参加したのが
懐かしく思い出されます。

市全体の地図の中から、生活不便地域を拾い上げ、
高齢者や小さなお子さんを抱えた世代の、
交通の便を確保するのが目的でした。

大規模なアンケート調査を行い、市民の要望が確実な物かどうかを
調べることから始まりました。
チームをいくつかに分け、担当する地域を決めて、
最低1時間に1本の運航を確保することを目標に、
路線地図を決めていかねばなりません。
1時間に1本ということは、片道30分。
市民の要望の大きかった駅と商業施設・病院などをルートにいれることが
必要とされました。

県や国土交通省との様々な折衝は厄介なものが多くて
たとえば、他のバス会社との路線競合は避けなければならず、
踏切の幅一つとっても条件に合わなければ許可がおりませんでした。
更に、停留所を決めるにあたって、停留所を設置したい場所に住宅があれば
持ち主の許可が書類上でも必要でした。

その間、コミュニティバスの運行がすでに実施されている
他の市の視察に出かけたことは1度や2度ではありませんでした。
費用はすべて自腹。
そうした地道な活動を通して、バスの運行が実現するには2年半の月日が
かかりました。

しかしながら初めてのコミバス運行の日、市民の反響は大きく、
運賃も初日は無料ということも手伝って、小さなバスは超満員。
急な坂が上り切れず、乗客が何人か下ろされて、
坂の上でもう一度拾ってもらったというエピソードや
おばぁちゃんたちが連れ立って、何度もバスに乗って行ったり来たり、
知り合いに手を振って大騒ぎという、何とも笑いたくなるようなお話も
報告されて、運営に当たった私たちにはとても感動的な出発となりました。

地域のお店のご主人は、停留所に長椅子を寄付してくださったりして、
コミバスは市民に密着した乗り合いバスになりました。
その後も、車内でアンケート調査を行い、
お客様の様々な要望を拾い上げて、
今では3路線が市民の足を確保するまでになりました。

当初、アンケート調査を行ったころには
「なんで、おらのところが交通不便地域になるんだ!!」と
猛抗議があったことも懐かしい思い出です。


hibari
2017.7.25
[PR]
by unjaku | 2017-07-25 16:34 | 日々のこと | Comments(1)

憂鬱な女のすること


暑くて暑くて お洒落とは程遠い生活をしています。
お洒落したところで行くところもないし。
夏のワンピースがうらめしい。

ワンピースを着るとね、ついているポケットの部分が術後の傷に当たって
ひりひりしてくるのです。
もう何から何まで憂鬱です。

憂鬱を抱えて、さらにとぼけている私、
くたびれた紫陽花を今頃飾りました。
c0202113_19533281.jpg

ちょうどいい花瓶を、やっと見つけたこともあります。


こちらの花も紫陽花の品種かしら?
c0202113_19554653.jpg


ご近所の庭で咲いています。
今度会ったら名前を聞いてみよう。
ほんとはね、こんな花を活けたかったのよね。

ああ・・花屋さんへ行きたい。


hibri
2017.7.16
[PR]
by unjaku | 2017-07-16 20:00 | 日々のこと | Comments(2)

夏の朝


早朝からウグイスの声が、夏の朝に呼び掛けている。
暑さがやってくるまで?、いえいえほぼ1日中美しい声が空から降ってくる。
夏ならではのお愉しみ。

でも、ここ数日頭痛に悩まされ、朝は食欲がない。
c0202113_9381469.jpg

子供たちを急がせながら、仕方ない頭痛薬を飲む。



私が入院中にほとんど咲き終わったクレマチスが、新しい花を咲かせてくれた。
小さいベルのような紫がかった花。
c0202113_9412927.jpg


真っ青な空。
坂の上のお宅には、ノウゼンカズラが今や盛り。
c0202113_9454417.jpg


今日もツバメが空を飛び回るんだろうなぁ。
好きな鳥・・・ツバメ。


hibari
2017.7.12
[PR]
by unjaku | 2017-07-12 09:52 | 日々のこと | Comments(3)

退屈なので


夏には青い花が似合うねぇ。
c0202113_1148373.jpg

ロベリアの長い茎が、風にゆらゆら揺れると
気持ちがなごむのです。

でも退屈なのです。
やりたいこともあるけれど、高いところは怖くて仕事もできない。
shopは皆セールだし、でも行けないでしょ!
車の運転だってドクターストップだし。


そんなわけで、昨日は↓の記事で書いたあっちゃんのお店で買った
白い器で撮影ごっこ。
c0202113_11541044.jpg


c0202113_11543022.jpg


c0202113_11545057.jpg


c0202113_1155769.jpg


ああ・・暇だねえ。

今日は部屋クーラー利かせて、仕方ないアイロンがけでもするか!



hibari
2017.7.10
[PR]
by unjaku | 2017-07-10 11:58 | 日々のこと | Comments(2)

愉快な娘と不愉快な話


c0202113_13583646.jpg

ムフフ・・・
朝いつも機嫌の悪いやつ、一瞬の隙!
見事キャッチされたよん。

それにしてもなんちゅう恰好!
朝から「顔なし」かい?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
話は変わりますが、
数日前こんな電話がありました。

男・・・もしもし〇〇様のお宅でしょうか?
    私〇デパート(大手)のなんちゃらと申します。
    〇〇〇子さま ご本人でいらっしゃいますか?
私・・・そうですが。
男・・・本日当店でお買い物をなさいましたでしょうか?
私・・・いいえ(杖で行けるか?そんな遠いところ!)
男・・・さようでございますか。実は今日、お客様名義のカードで
    高額のお買い物がされております。お心当たりございますでしょうか?
私・・・いいえ ございませんが。
男・・・ご使用のカードは「なんチャラカード」で、念のためご住所を
    確認させていただいてよろしいですか?電話番号は間違いございませんね。
私・・・どうぞ。(電話番号知ってるからかけてるんだろうが。)
    あ・・住所間違ってますよ。
    ちなみにその方、何をお買い上げになったの?
男・・・高級宝飾時計でございます。
私・・・そうですか。縁がございませんね。でも、念のため使われたカード番号をおしえて。
男・・・あ・・それはお客様の個人情報になりますので・・・。


ここまででピンときたかたおいででしょうか。
そう新手のカードオレオレ詐欺。

念のため某デパートに確認すると、
その日だけで数十件問い合わせの電話があったそうな。
どんどん相手の電話に乗っていると、次にカード会社から電話が行き
「あなたのカードは、カード番号が盗まれているので、新しいカードに変えたほうがいい。
今から担当者を行かせますので、カードを渡してください。」
とまぁ、こんな塩梅になるのだそうです。


皆様、どうぞご注意くださいませ。


hibari
2017.7.4
[PR]
by unjaku | 2017-07-04 14:26 | 日々のこと | Comments(4)

買い物も疲れる


ただいまリハビリ真っ最中。
昨日は退院後初めて買い物に出かけました。
ついでにお友達の家へちょっと寄り道。
c0202113_15562149.jpg


いやいや疲れるのなんのって。
現金が底をついたので、スーパーの現金支払機でお金をおろして
わずかばかりのお買い物。

帰りの道の遠いこと。
ちょっと頑張りすぎたかな?
昼過ぎから2時間ほど寝てしまいました。



そして今日。
暑くなる前にちび二人従えて買い物へ。
荷物を持ってもらうだけで超らくちん。
昨日より疲れが格段に違う。
ほんとに日々薄紙を剝ぐような前進ね。
5日は早速ドクターの診察。7日は理学療法士のリハビリが待っている。
ドクターとトレーナーの前でクルッとターンでもして見せようかしら。

何やら台風が近づいてくる気配。いやだなぁ。

hibari
2017.7.2
[PR]
by unjaku | 2017-07-02 16:06 | 日々のこと | Comments(2)

明日からは新しい季節


明日からは新しい季節?おおげさだなぁ!
でも、GW楽しかったなぁ。
仕事もしたし、遊んだし、お出かけもしたし、呑んだし、太ったし!

学校も明日からは家庭訪問週間だ。
新しい先生の訪問が楽しみ!

c0202113_20154729.jpg


庭のバラも元気。ビオラはまだ咲くつもりのようです。
それでも待ちきれなくて、新しい寄せ植えを作り、
窮屈になった鉢植えの花をいくつか植え替えて、いい気分です。

あとは、早く咲いてよね薔薇の皆さん!
c0202113_20183713.jpg





hibari
2017.5.7
[PR]
by unjaku | 2017-05-07 20:20 | 日々のこと | Comments(0)