hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

薔薇 ぼちぼちと・・・


夜の調べです。
c0202113_1619575.jpg

花びらはベルベットのよう。
蕊は金色。
すっくと立つ姿が綺麗です。



c0202113_16202597.jpg

マダムブラヴィ。
今年はつぼみも多めに。
中央にうっすらとピンクが乗って
花びらは薄くて傷つきやすいのね。




咲きそうで咲かない薔薇。
そのくせ、開花すれば、この暑さ。
あっという間に、色が褪めて散ってしまいます。


さて、この後はどうなりますか。
なんだか急に弱ってきた株もあるし。
私はブラックフィンガーか?


hibari
2017.05.08
[PR]
# by unjaku | 2017-05-08 16:27 | 薔薇 | Comments(0)

明日からは新しい季節


明日からは新しい季節?おおげさだなぁ!
でも、GW楽しかったなぁ。
仕事もしたし、遊んだし、お出かけもしたし、呑んだし、太ったし!

学校も明日からは家庭訪問週間だ。
新しい先生の訪問が楽しみ!

c0202113_20154729.jpg


庭のバラも元気。ビオラはまだ咲くつもりのようです。
それでも待ちきれなくて、新しい寄せ植えを作り、
窮屈になった鉢植えの花をいくつか植え替えて、いい気分です。

あとは、早く咲いてよね薔薇の皆さん!
c0202113_20183713.jpg





hibari
2017.5.7
[PR]
# by unjaku | 2017-05-07 20:20 | 日々のこと | Comments(0)

横浜をぶらぶらと


昨日も今日も暑いですね。
昨日は半日横浜をブラブラといたしましたが、
まぁ、陽ざしの強いことといったら!
歩いているのと休憩してる時間が同じくらい。

昨日は横浜美術館がメインのお出かけ。
c0202113_16574096.jpg

明治の初期、洋装の外国人の衣装に刺激されて
貴族たちの正装が洋装と決まったことと重なって
多くの美しいドレスや室内着・コートなどが、美しい刺繍を施されて
輸出されたり、国内でも作られたりしました。
その展示会です。
衣装の美しさとは別に、当時の女性たちの腰の細いことと言ったら!
スカーレット・オハラも顔負けです。
もちろんコルセットでギュウギュウに締め上げていたことに間違いはありませんが。

印象的だったのは、身体を締め付ける衣装から解放された時代
アール・デコのきらびやかな衣装!
アールデコは好き!


溜息をつきながら軽い昼食を済ませ、外へ出たときです。
暗い美術館から出たせいもありますが、外の暑さにぶっ倒れそうでした。
美術館前の美しい木陰と噴水は、
多くの家族連れに占拠され、休む場所もないほどです。
c0202113_178219.jpg


c0202113_1784165.jpg



ランドマークとみなとみらいのジェットコースター。
近未来的な雰囲気。
c0202113_17143348.jpg



そして日本丸。
昨日は帆は張っていませんでした。
そのかわり鯉のぼりが風に吹かれていました。
c0202113_17155414.jpg



途中で出会ったワンコ。
c0202113_1718596.jpg

暑そうですね。
たっぷりとした毛並みです。
もともとこんな毛を持った犬種でコモンドール?かなぁ。
洗うこともブラッシングもできないしゴミもたくさん持ち帰ります。
ハンタードッグだったような。



そして夕方、家族と落ち合って美味しいお酒を吞んでようやくホットした管理人です。


追記・・・思い出しました。黒い毛のワンコは「プーリー」でした。
少し調べてみたら、プーリーのほうが少し小さくて黒い毛が特徴。
コモンドールはもう少し大きくて、毛の色はベージュ系。共にハンガリー犬です。



hibari
2017.5.6
[PR]
# by unjaku | 2017-05-06 17:29 | | Comments(0)

連休も後半に


連休も後半になりました。

薔薇がついに開花。
トップバッターはレミチャンです。
c0202113_1616261.jpg

いい匂い。


c0202113_16162959.jpg

この子誰の子?
気まぐれに挿して置いたバラが大きくなって
去年から咲くようになりました。レミチャン?
でもちょっと違うような・・・じゃ誰の子?わからないのであります。


ツインズは朝の特訓が終わったあと、お友達を誘って
グランパの運転する車に乗って、少し離れた自然公園までお出かけになりました。
c0202113_1620567.jpg



私はその間に、床のワックスがけ。
昨日拭き掃除しておいたので、今日はワックスをかけるだけ。
c0202113_16222844.jpg


帰ってきた二人に、
「ワックス済んでいるから滑らないでねぇ。」と声をかけました。
「グランマこそ階段注意してね。もう何回も滑って落ちてるでしょ!」
と返事が返ってきました。


ワックスかけていると、トープの遺していった爪の跡が
床のあちこち、どこにでも残っていて、
特に階段には、はっきりと爪を立てた跡が残ります。
懐かしさと憂いがどこからともなくやってくる瞬間です。



青い空を眺めれば、ツバメの晴れやかなさえずり。
そして今日も戦闘機の轟音が鳴り響いています。
横須賀に、空母が来ているのです。


hibari
2017.5.4
[PR]
# by unjaku | 2017-05-04 16:30 | 薔薇 | Comments(0)