hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

晩夏のいちにち


朝目覚めてみれば、久しぶりの太陽が!
夏の復活?

↓の記事の画像が、一気に夏へと戻りました。
c0202113_21171120.jpg


蕾だったブルーセージが花開き、用済みかと思われた
麦わら帽子がよく似合う朝でした。
c0202113_21211978.jpg


気持ちが軽くなるのが不思議なくらいで、洗濯機を回している間にとうとう
やらないはずのドクダミ・シダ狩りを決行!
もちろんヤブ蚊対策をして、足には長靴まで履いて用意万端。
お隣の奥様から「無理しないほうがいいと思うけど・・・」と言われながら、
約1時間ほどタイムに覆いかぶさるようにのさばっているドクダミとシダを
抜きまくりました。

もちろん汗まみれのクタクタ。
腰は痛くなる
足は重くなる
腹は減るというありさまでシャワー。
ま・・気が済んだからいいでしょう。

久しぶりの蝶の写真です。
c0202113_2134087.jpg



暗くなり始めてから降り始めた大雨とでかい雷。
変わりやすい空のご機嫌。

郵便配達のお兄さんが、ずぶぬれでバイクを走らせていきました。

雨が一息ついて窓を開ければ、待っていたような虫の声。
日を追うごとに虫の声が大きく広がっていく夜です。



hibari
2017.8.19
[PR]
by unjaku | 2017-08-19 21:43 | 日々のこと | Comments(0)

夏のブノワ・マジメル


c0202113_11192812.jpg


横を向いてしまったブノワ・マジメル。
夜、部屋のドアを開けると
ふわりと匂いに包まれる。
思うようにならない右足の不自由さを
労わってくれるような優しい白薔薇。

ジョーン・バエズの「愛の歓び」を聞きながら・・・
そして「花はどこへいった」
彼女はこの歌をドイツ語で歌う。
私は、マレーネ・ディトリッヒを思い出す。

花をかざして戦車に立ちふさがった少女を思い出す。

世界中で闘う人がいる。
たったひとりでも歩みを休めない人がいる。

八月は目を背けたくても、
心が、もう嫌だ・たくさんだ!と叫んでも
空を仰いでも、涙が落ちる時。







hibari
2017.8.14
[PR]
by unjaku | 2017-08-14 11:16 | 薔薇 | Comments(0)

雨の朝


モンゴル組はどうしているだろう。


着られる服が無くて落ち込んでいる夢で目が覚めた。
ウグイスが鳴いている。
灰色の空 雨が降っている。

c0202113_10451987.jpg



スーホの国の空はどんな色だろう。
緑の草原には、白くまばゆい光があふれていたのだろうか。


すこし淋しくて静かな夜もそろそろ終わりかな。
ゲルで見た夢は何だったのだろう。


今日は日曜日。雨が降っている。
c0202113_10454099.jpg






hibari
2017.7.30
[PR]
by unjaku | 2017-07-30 06:24 | 日々のこと | Comments(2)

涼しくしなやかに


今朝の涼しさには驚きました。
窓を開けたときに流れ込んだのは
秋を思わせる風でした。

暑くても涼しくてもしなやかに。
c0202113_1445631.jpg


c0202113_14453112.jpg


c0202113_14455285.jpg


c0202113_1446132.jpg


c0202113_14463153.jpg

ロベリア プリンセスブルー。


hibari
2017.7.27
[PR]
by unjaku | 2017-07-27 14:48 | 花・植物・小動物 | Comments(2)

夏の朝


早朝からウグイスの声が、夏の朝に呼び掛けている。
暑さがやってくるまで?、いえいえほぼ1日中美しい声が空から降ってくる。
夏ならではのお愉しみ。

でも、ここ数日頭痛に悩まされ、朝は食欲がない。
c0202113_9381469.jpg

子供たちを急がせながら、仕方ない頭痛薬を飲む。



私が入院中にほとんど咲き終わったクレマチスが、新しい花を咲かせてくれた。
小さいベルのような紫がかった花。
c0202113_9412927.jpg


真っ青な空。
坂の上のお宅には、ノウゼンカズラが今や盛り。
c0202113_9454417.jpg


今日もツバメが空を飛び回るんだろうなぁ。
好きな鳥・・・ツバメ。


hibari
2017.7.12
[PR]
by unjaku | 2017-07-12 09:52 | 日々のこと | Comments(3)

お友達のブログに感化されて、私も骨董を引っ張り出してみました。
「骨董で遊ぶ」のではなくて「骨董に遊んでもらう」なのです。

c0202113_13333391.jpg

初期伊万里「葡萄門皿」です。
これは、飾って楽しむお皿。
裏はお決まりの3分の1高台。

蔓がのびのびと伸びて、葡萄の実も葉陰に見えています。
あちらこちらの葡萄棚で、同じような光景に出会います。
いいですね。我が家には葡萄棚ありませんので
お皿の葡萄を眺めて楽しみます。


そしてこちらは、
明治時代の洋酒瓶に挿した花と蔓。
c0202113_9332319.jpg


古板をバックに置くことで、なんとなくそれらしい雰囲気になりました。


自分の家に咲く花を飾るって、とても素敵なことですが、
ドクダミ+アルファの我が家。
思うように花が手に入りません。
c0202113_13494365.jpg


今咲いているのは、エキセアナとあと何があったっけ。
ブルーセージは切り戻したばかりだし、アジサイはもうよれよれだし。
そして、鉢植えのロベリア・・・・・他少々。

ドクダミは相変わらず元気です。
私もリハビリしながら何とか元気。
今はちょうど太ももの裏側の筋肉が痛い。
すこしばかりのベッド生活で、あっという間に筋肉って落ちるんですね。
家の中には危険なものがいっぱいだけれど、杖を使わないで歩くのが課題です。
階段も手すりを使って普通に上り下りができるようになりました。
家の周りも杖なしで歩けるようになり、
ひと月後の課題は、バスを乗り継いで自力で病院へ行くことです。

頑張れ私!



hibari
2017.7.11
[PR]
by unjaku | 2017-07-11 14:02 | 骨董が好き | Comments(6)

退屈なので


夏には青い花が似合うねぇ。
c0202113_1148373.jpg

ロベリアの長い茎が、風にゆらゆら揺れると
気持ちがなごむのです。

でも退屈なのです。
やりたいこともあるけれど、高いところは怖くて仕事もできない。
shopは皆セールだし、でも行けないでしょ!
車の運転だってドクターストップだし。


そんなわけで、昨日は↓の記事で書いたあっちゃんのお店で買った
白い器で撮影ごっこ。
c0202113_11541044.jpg


c0202113_11543022.jpg


c0202113_11545057.jpg


c0202113_1155769.jpg


ああ・・暇だねえ。

今日は部屋クーラー利かせて、仕方ないアイロンがけでもするか!



hibari
2017.7.10
[PR]
by unjaku | 2017-07-10 11:58 | 日々のこと | Comments(2)

ツバメの巣


c0202113_19195494.jpg


ツバメの夏っ子もすくすくと育っています。
ご近所の玄関に巣を作り、
今年二回目の子育て。
写真を撮ろうとしたら、「ピーッ!」と警戒されました。
なんとなく迷惑そうなカメラ目線。
親鳥たちは、ご飯探しに余念がありません。

もう少ししたら、夏の空に若鳥たちが羽ばたくことでしょう。


こちらは、カンゾウの花。
c0202113_19244829.jpg

夏が来たんだなぁ。

今年は6月が抜けて、5月から7月へひとっとび。
入院する前は紫陽花もまだこんな状態でした。
c0202113_1928561.jpg

それがもう、太陽の陽射しの強さにすっかり負けています。

梅雨の末期の大雨・豪雨。
今年もまたとんでもない災害をもたらしました。
それなのに、関東は今年も水不足のようです。
どちらにしても何とかならんのでしょうか?

それでも今日は七夕なのでした。
ツインズの質問。
「ねぇ、グランマ、織姫と彦星は天の川をはさんでどうして別れ別れになったのか知ってる?」
まだまだ可愛いもんだ。



hibari
2017.7.7
[PR]
by unjaku | 2017-07-07 19:36 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

まだ咲いています


レッド・レオナルド・ダ・ビンチ 真紅の美しい薔薇。
ただ今満開!
あと1~2日したら花はカットします。
c0202113_1555328.jpg



そしてプリンセス・シビル。
ほんとはもっと長い名前なんだけど。
c0202113_15565314.jpg


ちょっと勢いがなくなって、地植えにしてみたのです。
花数はそれなりにありましたが、どうでしょうねぇ。
暑い夏を元気に乗り越えられるでしょうか?

これで薔薇の写真もほぼ終わりです。
次は何?クレマチス?
ここ何年もず~~~っと咲いていないクレマチス。



明日から6月、梅雨がすぐそこまで来ている。


hibari
2017.5.31
[PR]
by unjaku | 2017-05-31 16:06 | 薔薇 | Comments(4)

デュシス ダングレーム


朝起きて玄関を開けると
可愛いツバメのさえずりが飛び込んできます。
青い空に少しひんやりとさわやかな空気。

薔薇たちの競演もほぼ終わり
次の季節、秋への準備が始まります。
これからの季節は虫や病気の被害も多くなるので
しっかり見ていきたいのですが、夏の暑さの中では
もう仕事する気が起きないかも。

今日の薔薇は一季咲き(春のみ)の薔薇
デュシス ダングレーム。
やわらかで優し気なこの花は、
咲き終わると来年の春までお別れです。

c0202113_1539636.jpg


c0202113_15392496.jpg


c0202113_15394153.jpg


c0202113_15395593.jpg


美しいガリカローズです。
来年もまたどうぞよろしく。


hibari
2017.5.30
[PR]
by unjaku | 2017-05-30 15:42 | 薔薇 | Comments(0)