hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:薔薇 ( 178 ) タグの人気記事


秋薔薇


お天気に恵まれた3連休も
ドタバタ・アタフタと過ぎてゆき
また新しい1週間がスタートです。

秋も深まって、秋薔薇が咲くようになりました。
c0202113_10195879.jpg

フォー・ユア・ホーム。
深いピンク色の優しい薔薇です。
丈夫でよく咲いてくれる優等生です。


c0202113_1022162.jpg

マダム・ブラヴィ。
ほんのりとピンクがのって、より一層優し気です。


薔薇が蕾を持つようになって、気候も爽やかになると
虫たちも活発に動き出すようで、蕾をかなり食い荒らされました。
運よく生き残った薔薇がこれから咲き始めます。
それでも春に比べると、パラパラ・ちらほらだろうな。
ま・あまり欲張らないことにしています。


hibari
2017.10.10
[PR]
by unjaku | 2017-10-10 10:28 | 薔薇 | Comments(4)

夏のブノワ・マジメル


c0202113_11192812.jpg


横を向いてしまったブノワ・マジメル。
夜、部屋のドアを開けると
ふわりと匂いに包まれる。
思うようにならない右足の不自由さを
労わってくれるような優しい白薔薇。

ジョーン・バエズの「愛の歓び」を聞きながら・・・
そして「花はどこへいった」
彼女はこの歌をドイツ語で歌う。
私は、マレーネ・ディトリッヒを思い出す。

花をかざして戦車に立ちふさがった少女を思い出す。

世界中で闘う人がいる。
たったひとりでも歩みを休めない人がいる。

八月は目を背けたくても、
心が、もう嫌だ・たくさんだ!と叫んでも
空を仰いでも、涙が落ちる時。







hibari
2017.8.14
[PR]
by unjaku | 2017-08-14 11:16 | 薔薇 | Comments(0)

夏薔薇


モンゴル報告はお休みです。
どうでもよくなってきたかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


この蒸し暑さ 何とかならないでしょうか?
それなのに、
今年は薔薇が元気に咲きます。
蕾を見つけると早めに摘むようにしているのですが、
あっという間に咲きだす子もいたりして。

今から秋が心配です。

仕方ない。
咲いたらすぐ切り花にして、小さなブーケです。
c0202113_11654100.jpg


自由研究・「モンゴル大草原の旅」を渋渋レポートしている二人組。
c0202113_1185163.jpg


宿題は、まだほかにもあるんだよ。
早く書き上げて終わらせなきゃ!

ジュビリーは別な場所で。
c0202113_1111039.jpg

輪ゴム・・邪魔。アバウトな仕事をする私。



それでもやはりこの暑さ。
今朝、水を代えようとしたら、
あっという間に散りました。
潔いといえば、まぁそうですが。
c0202113_11125131.jpg



今日は、午後からリハビリ。
こちらは、術後2か月が過ぎても、
まだ潔くとは言えない状態。


hibari
2017.8.8
[PR]
by unjaku | 2017-08-08 11:20 | 薔薇 | Comments(2)

リハビリと薔薇ふたつ


今日は 猛烈な雨が降りました。
幸いモンゴル組は、昨日の夕方帰りました。

成田から「夕食にはハンバーグとワイン」と
メールが入りましたが、
メールが届いたときは、リハビリの真っ最中。
クールビューティのBさんにみっちりしぼられているときでした。

「一度落ちた筋肉は、年齢のせいもあるけれど、努力しないと
細くなったままで、もどってこないのよ。頑張るしかないの!」とトレーナー。
思わず、「自信ないなぁ・・」
すると顔色も変えずに、
「何言ってんの!まだ元気にやらなきゃいけない理由があるんでしょ?!
そんな弱気でどうするの? 
来週もやりますからね。しっかり家でストレッチしてくるのよ。意識して歩きなさい。」

頭の中で、やるしかない・やるしかない・・・と繰り返しながら病院を出ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すこし憂鬱な気分の夕方に、モンゴル組帰宅。
お片付けもそこそこに
「楽しかったよ~~!乗馬楽しかったぁ!ラクダも乗ったよ。」
「馬に乗って25キロも軽く走ったんだよ。片道12.5キロ。
馬に乗るのが上手だって褒められちゃった。」
まぁ・・次から次とマシンガントーク。
おかげで気持ちも少し楽になりました。

ツインズは、まぁ可愛い薔薇の花のような存在ですね。
c0202113_2164472.jpg

「For your home」好きな薔薇です。



すねている私の気分です。
c0202113_212298.jpg


山のような洗濯物が控えてます。
憂鬱な空の下で乾くのかなぁ・・・。写真もボケるなぁ・・・。


hibari
2017.8.1
[PR]
by unjaku | 2017-08-01 21:29 | twins | Comments(4)

朝の花と詩


夏の薔薇がチラホラと咲いています。
花は小ぶりで、匂いも春ほどありませんが
花瓶に挿して、殺風景なPC周りを飾ってもらっています。

c0202113_1251543.jpg

クレマチスや花首の長いロベリア・プリンセス・ブルーなどを添えて。
「グランマ、ピンクの薔薇好きなのね。」
「う~ん・・・お洋服はほとんど縁がないけれどね。
その代わりかな。」

c0202113_12553576.jpg

プリンセス・シビルにフォー・ユアホーム。

友人の訃報を聞いたばかりだから、少し気持ちが沈むけれど
気持ちに合わせたように雨が降ってきた。

そして昨日は、素晴らしい詩にも出会った。

愛を数カップ、忍耐大さじ1、寛容小さじ1、親切半リットル、笑い1リットル、
心配ひとつまみ。
これらを意志と幸せ、たくさんの信仰とよく混ぜ合わせ、人生で会う人すべてに
振りまきました。

ムハンマド・アリ


元世界ヘヴィー級チャンピオン、人種差別に抗議し、ベトナム戦争では徴兵拒否、
パーキンソン病とも30年を超えて戦い、アトランタ・オリンピックの時は聖火台に点火して
聴衆の万雷の拍手を浴びました。

彼はイスラム教徒でもありました。称号「市民のチャンピオン」。
埋葬時、追悼者の列の長さは14キロを超えたそうです。

「人間の心は空よりもひろい」と言ったのは、V・ユゴーだったでしょうか。


hibari
2017.7.23
[PR]
by unjaku | 2017-07-23 13:32 | 花・植物・小動物 | Comments(4)

いろいろとありますが


最近 腹の立つことが多くて、歳のせいでしょうか?
実は、今朝もある新聞記事で、カチンときたものがありました。
でも、プライバシーにかかわることなので、書くわけにはいきません。

昨日の大雨の出来事と言い、
生活のなかで苦渋の選択を強いられている人の胸中を
思い計ることのないありきたりの記事と言い、
怒り狂う自分がバカに思えて、怒ることさえ
空しく思えて、今朝書いた記事は削除しました。

さきほど、友人のブログでニヤリとするコメントを読んで、
多少気分が和らいだせいもあります。

さてさて、もうすぐ夏休み。
昼頃帰宅したお嬢様に、
「今日は宿題はないの?」と尋ねれば、
「もう成績表は出来上がっているから、どうでもいいや。」と
返事が返ってきました。
ま・・そういう問題でもないけれど、
1学期は二人とも頑張ったから、あとはモンゴル旅行目指して体調管理だね。


c0202113_1624178.jpg

朝摘んだ時には蕾だったのに、
少し目を離している間に開花したシューラネージュ。
春の花は純白だったのに、夏の花はクリームがかっています。
花が長く持ってくれるのが嬉しい薔薇です。



c0202113_1627638.jpg

そしてこちらはドライにした花びらの瓶詰。
薔薇はローズ デ キャトル ヴァン。
瓶に少し汚れが残っているのはご愛嬌。


ようやく関東も梅雨明けのようですね。
私の右足も、気持ちよくと動いてくれるようになるといいのですが、
こちらはもう少し時間がかかりそうです。


hibari
2017.7.19
[PR]
by unjaku | 2017-07-19 16:36 | 薔薇 | Comments(2)

退院して1週間。
家での生活にも慣れ、
場合によっては杖がなくても歩行が可能になりました。

友人が来ると、杖なしでくるっとターンなんかして。
皆目を丸くして驚きます。(笑)

回復が早いのは、術後足のむくみに襲われなかったことです。
同室の皆様、足のむくみに悩んでいましたもの。

家に帰った時、
二番咲きの薔薇が迎えてくれました。
そのうちの一つ。ミセスドリーンパイク。
c0202113_20425338.jpg


c0202113_20431844.jpg


c0202113_20434212.jpg


そして ルシェルブルーも
c0202113_20484236.jpg

この子も春に花をたくさんつけたんだよね。
2番花もつぼみが待ってる。





私がいない間にアレゴリーは散り、ダヴィンチも散り
届いていた薔薇の新苗は瀕死の状態でした。

狭い庭を移動しながら、そろそろ退屈になってきました。
車はまだ運転できないし、歩いて遠出はできないし、
もちろん映画を観にも行けない。

週末からは暑くなりそうだけど、
サングラス掛けてつばの広い帽子かぶって
すこしだけ杖を共に遠征してみようかな。
どこまで行けるだろうか?
帰ってこれなかったりして・・・・これもまた困るんだなぁ。


hibari
2017.6.29
[PR]
by unjaku | 2017-06-29 20:59 | その他 | Comments(2)

まだ咲いています


レッド・レオナルド・ダ・ビンチ 真紅の美しい薔薇。
ただ今満開!
あと1~2日したら花はカットします。
c0202113_1555328.jpg



そしてプリンセス・シビル。
ほんとはもっと長い名前なんだけど。
c0202113_15565314.jpg


ちょっと勢いがなくなって、地植えにしてみたのです。
花数はそれなりにありましたが、どうでしょうねぇ。
暑い夏を元気に乗り越えられるでしょうか?

これで薔薇の写真もほぼ終わりです。
次は何?クレマチス?
ここ何年もず~~~っと咲いていないクレマチス。



明日から6月、梅雨がすぐそこまで来ている。


hibari
2017.5.31
[PR]
by unjaku | 2017-05-31 16:06 | 薔薇 | Comments(4)

デュシス ダングレーム


朝起きて玄関を開けると
可愛いツバメのさえずりが飛び込んできます。
青い空に少しひんやりとさわやかな空気。

薔薇たちの競演もほぼ終わり
次の季節、秋への準備が始まります。
これからの季節は虫や病気の被害も多くなるので
しっかり見ていきたいのですが、夏の暑さの中では
もう仕事する気が起きないかも。

今日の薔薇は一季咲き(春のみ)の薔薇
デュシス ダングレーム。
やわらかで優し気なこの花は、
咲き終わると来年の春までお別れです。

c0202113_1539636.jpg


c0202113_15392496.jpg


c0202113_15394153.jpg


c0202113_15395593.jpg


美しいガリカローズです。
来年もまたどうぞよろしく。


hibari
2017.5.30
[PR]
by unjaku | 2017-05-30 15:42 | 薔薇 | Comments(0)

ジューンベリーも薔薇も


久しぶりに雨が降って、
薔薇の水やりは心配しなくても・・・・と思ったら
朝の間のお情けほどの雨。

少し遅れてしっかり水やり。
まだまだ花が咲く。
今年はね、バラの花が充実していました。
害虫もまぁ少ないほうだったし。

c0202113_1539964.jpg

毎朝 花柄摘みです。

今咲いている子は
c0202113_15404394.jpg

アレゴリー。
花より先にシュートが出てきてしまった。びっくり!


そして、レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ。
c0202113_15422610.jpg

つぼみがたくさん控えています。


c0202113_15434556.jpg

優し気なベルイシス。





そして、ジューンベリーが色づき始めました。
c0202113_15452331.jpg

もう少しすると、鳥の争奪戦が始まります。
今朝はキジバトとヒヨドリが様子を見に来ていました。
でも、キジバトが食べているのは見たことがありません。


人の世は、何か騒がしいですが、ウグイスの声やツバメの飛ぶ姿、薔薇や花々を見ていると
やはり幸せな気分になるというものです。



hibari
2017.05.25
[PR]
by unjaku | 2017-05-25 15:55 | 花・植物・小動物 | Comments(2)