hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

師走あれこれ


c0202113_16555787.jpg


師走も半ば。
赤い夕陽に染まるトープ。
そしてこの後、あっというまに陽は落ちて
寒い夕暮れの始まりです。


子供たちも下校後、遊び時間の確保に大忙し。
宿題後回しで、カバン放り投げて、公園へ超特急。

居間に放り投げられたランドセルや宿題のありさまは
我が息子らの小学生時代の生活を彷彿とさせる。
いやいや疲れる光景ではある。

c0202113_1775771.jpg


公園の銀杏もほとんど散りました。
近所の小児科は、インフルエンザの予防注射の親子連れで
ごった返しています。

わが家の二人も喘息騒ぎで、予防接種のチャンスを逃したまんま。
歯医者の定期健康診断も予定を立てねばならず、
髪の毛もカットに連れて行かねばならず、もう予約をとるのが
億劫なほど毎日慌ただしい。

c0202113_1713772.jpg


さざんか、今が盛り。
これから寒くなりますね。

衆院選もいよいよ残すところ数日。
色々思うところはありますが、より良い政権が誕生することを願っています。




そうそう、それから久しぶりに映画をみました。
「のぼうの城」。
2万の軍勢をひきつれた石田光成軍に500の兵力で闘いをいどむという「のぼうさま」。
城では、鼻から闘いを諦めて降伏を決めている重臣に「いやものはいやなのじゃ!」とひとり
ダダをこねる。
怒った光成の使者を返す時に、のぼうさまの一言。
「板東武者の槍の味を、たっぷりと愉しまれよ。」
その時ののぼう役の、野村萬斎の不敵な笑みは、彼が並みの武将でないことを匂わせる。

普段はばか丸出しの木偶の坊なんですがねぇ。
「能ある鷹は爪を隠す」でしょうか。
いやいや、楽しい映画でした。



hibari
[PR]
by unjaku | 2012-12-13 17:32 | 日々のこと | Comments(0)