hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

New Year


c0202113_15103343.jpg



明けましておめでとうございます。

皆さま、お正月を楽しんでいらっしゃるでしょうか?
わが家もお雑煮食べて、
新年の清々しい空気の中を、ちょっと出かけてまいりました。


あとちょっとすると・・といっても多分夕方になるでしょうけれど
久しぶりに次男が帰省します。
電話で、「寿司~~!」と威張っておりました。
いつまでたっても欠食児童のまんまです。

彼は、障害を持つ人たちの施設で働いています。
現代の3Kと呼ばれる職業ですから、心身の健康不安に
常に晒され続けています。
青春の若き情熱と使命感だけでは、暮して行くのも大変な職業です。

時折、結婚しないまま生きていくつもりなんだろうな・・・と
次男の行く末が想われて、やり切れぬ気持になる時があります。

このことについては、言いたいことが山ほどありますが
母親の私が、高みからものを言うのを、彼は喜んだりはしないでしょう。

「何か足りない物はない?」と聞くと
「同情するなら、なんとやら。」と申します。(笑)

使命感あつくこの職業についた若者たちが、安心して暮すことが出来る
環境の向上を願いたいものです。


それにしても、元気な顔を早く見たいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして奴はやってまいりました。
まずは祖母の家に挨拶。お年玉もしっかり受け取っておりました。
(ほんと、貧乏なのね)
そのご、ツインズと一緒におせちとお寿司をたらふく食べて
ビールもしっかり飲んで、トープのお相手をして、お帰りあそばしました。
「たまには泊っていけば・・・」
「いや、帰る!」
休みはそれなりにあるのに、巣立った息子は、
もう元の巣で寝泊まりする気配は全くないようです。
ま、それが自立というものでしょう。
私がそう育てたのですから、文句はいえません。


hibari
2014.1.元旦
[PR]
Commented by みみ at 2014-01-01 20:10 x
あけましておめでとうございます。
今年は家族全員集合ですか?賑やかで好いですね。
30日から帰って来ていた長男家族は、夕方に帰って行きました。
今夜はお嫁さんのご実家だそうです。次男家族は秋田のお嫁さんの実家で正月休みを過ごします。さっきまでの喧騒がうそのように、静かな我が家です(笑)
hibariさんのところは、今頃そうとう賑やかなんでしょうね。たっぷり楽しんでください。適当に手を抜いて、つかれすぎないように!(笑)
Commented by unjaku at 2014-01-01 20:19
みみさぁん、ちがうのよう。
息子は来たにはちがいないけれど、もともと無口。
おすし食べておせち食べてビールも飲んで、双子とトープの相手を
しばらくして、一人暮らしの部屋へお帰りあそばしました。

男の子って、自立するとそんなもんなのでしょうね。
私がしつけたので、文句は言えません。
今頃一人寒風に晒されていると思います。
あ~あ、おとこばっかし、面白くありません。
Commented by みみ at 2014-01-02 09:27 x
あらまあ、そうなんですか。
男の子って、そっけないもんですよね。自分が用がある時にしか電話もしてこないし(笑)でもまあ、賑やかなお二人さんがいらっしゃるではありませんか!あと十年したら、立派な話し相手になりますよ。それまで、なんとしても元気でいなくちゃねえ。
Commented by peko at 2014-01-02 15:23 x
明けましておめでとうございます

31日・元旦と少し大変でしたが
今日は静かに・のーんびりと自分の時間を過ごしてます


Commented by unjaku at 2014-01-02 21:19
みみさん、改めましてことしもどうぞよろしく。
そうそう、自分の用事がある時しか連絡が来ないのね。
私はともかく、母が淋しがってね、「男の子はどうして寄り付かないのかねぇ。」と言っておりました。3番目は、とくにそうなの。1番可愛がってもらって置きながら、生きてるのか死んでるのかすらわからないんだもの。母でなくても、時には私も心配になりますよ。
Commented by unjaku at 2014-01-02 21:31
pekoさん、明けましておめでとうございます。
今年はどんな年になるのでしょうね。
私の母も、かなりの高齢になり、家族が出かけてしまうと
淋しさが募るようです。
ツインズに相手をしてほしくて、今日も午後から夕方にかけて遊びに来ました。学校が始まると、母のお相手がいなくなって、どうしましょうね。
犬も歳をとって、母の相手は無理になりました。
時々私も溜息が出るのです。
by unjaku | 2014-01-01 15:36 | その他 | Comments(6)