hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

倉敷アイビースクエア他


旅の報告もそろそろ飽きた?
でもね、実はまだまだたくさんあるのよね。
どうする?どうしよう?

とりあえずアイビースクエア他のご紹介を。

c0202113_1275852.jpg

歴史保存地区(美観地区と言うのが正しいようです。)のなかにある
とりわけ印象的なのが、「アイビースクエア」。
季節がもう少し暖かくなると、建物全体が、アイビーの緑に包まれます。

昔の倉敷紡績工場の建物を改装して、ホテルやレストラン、演奏会・市民の催し物など、
地域に開かれた複合施設です。
実はね、ここに泊まろうと思ったのですよ。
でも、一月末ですでに満室でした。

宿泊を考えたら、相当早く予約を入れなければなりません。
部屋はあまり広くはなさそうですが、お値段も手ごろだし雰囲気も観光の地の利も良し、と
いうことで人気があるのでしょう。


c0202113_1281799.jpg

レストランの入り口。雰囲気があっていいなぁ・・・。

c0202113_1284144.jpg

このような窓がアイビーに覆われるのですよ!いいなぁ・・・。
そんな季節に泊まってみたい。
広い施設の中には、お土産や倉敷の特産を集めたコーナーもありますから
お土産さがしも、ここで全部済んでしまいそうです。


で・これは何だ!
c0202113_129298.jpg

アイビースクエアに隣接した奉行所の井戸です。
倉敷は将軍家の天領でしたから、幕府が直轄して奉行所が置かれ
その敷地内にある江戸時代から使われた井戸です。


今は使われていませんが、ご覧のようにまだ水をたたえて
緑の織りなす風景も美しいものです。
ただ、井戸の上には、鉄の格子で蓋がされています。
その格子の中にカメラのレンズを突っ込んで撮影する奴も
珍しいのではないかと思います。
ま・・・相当なカメラ馬鹿ですね(アハハ)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大原美術館

ギリシャ風の建物に、有名な絵画がびっしり。
ゴーギャンの初期の作品からモネ・ルソー・佐伯祐三・ピカソ・青木繁・・・まぁ
凄いコレクションです。
私は美術館を見るときは、とりあえず大急ぎで一周して、
また好きな作品に戻ってじっくり見るのが好きですが、今回は佐伯祐三の絵と
ジャコメッティの婦人像が印象的でした。
それに、美術館を訪れるときは、疲れる頃に行っては駄目ですね。
気合いが入りません。圧倒されて、ますます疲れるだけ。
今回は、作品群のパワーに負けて帰ってきました。


何しろここにたどり着く前に
倉敷民芸館で開催されていた「李朝展」で器や屏風などそれなりの数を
観た後で、かなりエネルギーを消耗していました。

もうひとつ加えれば、パートナーはあんまり美術品に時間をかけたくない人なのです。


そんなこんなで倉敷で一日過ごして、また隣町のホテルに戻って
夕ご飯を食べました。この日は海の幸とお酒でしたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もう次はいらないよ~~~と言う人、手をあげてくださぁい。
でないと延々と続きまァす!


hibari
2015.4.3
Commented by silentblue1669 at 2015-04-05 14:47
hibariさんこんにちわ。岡山の旅、一緒に旅をしたように
楽しいひと時、ブログ拝見いたしました。どの記事も、
とっても素敵でした。

私が倉敷を母と訪ねたのは、倉敷には3時間くらいしか
いられない冬の日でした。観光客がほとんどいなくてねえ。
じっくり倉敷の街並みを巡りたかったです。私がどうしても
大原美術館に行きたいということで、備前の故郷の伊部に
行きたがっていた母は私に譲ってくれたの。

朝一番、開館と同時に入りました。ほぼ貸切でしたよ。
途中で地元のかわいらしい小学生が図工の勉強で訪れていま
した。小さい時から名画に触れることができるのは本当に
羨ましいです。

いつか伊部に母と行きたいなあと思っています。その時は
柳の木の勢いがある頃にまた倉敷に立ち寄りたいです。

ロケ地の場所も素敵。ボンネットバスは母の話でよく聞いて
いたの(笑)。私は見たことがないし乗ったこともなくて。
でもずっと小さなころから聞いていたので懐かしい(笑)。

井戸も(笑)。写真大好き人間はやっちゃいますよね。
探求心です♫。アイビーが絡まる季節はまた趣がでてきま
すね。

スナッフィー
Commented by unjaku at 2015-04-05 20:01
スナッフィーさん こんばんは。
お付き合いありがとうございました。
今回は以外にも写真少なかったんです。
ツインズがいない物ですから、夫はたったと歩くのみ。
私は好奇心で、あっちこっちと覗きまわるわけですが
彼の足の速さを考えると、そうそうのんきな街歩きもできません。了解を得たところだけ、まぁなんとかそれなりに・・でした。
おかげで、毎日1万歩ぐらいは歩いたわけですが、
帰ってきたらちっとも体重減っていませんでした。
これにはガックリしました。(笑)

倉敷、1度ゆっくりお出かけくださいませ。
by unjaku | 2015-04-03 12:48 | | Comments(2)