人気ブログランキング | 話題のタグを見る

hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

砥ぐ人


久しぶりに 撮ってみたいと思う人物に出会った。
砥ぎ師。

砥ぐ人_c0202113_13184755.jpg

砥ぐ人_c0202113_13192465.jpg
静かな仕事ぶり。
切れ味は並大抵のものではなかった。

父が長いこと料理人を仕事としていたので、少しは分かる。

砥ぐ人_c0202113_13214011.jpg
指の感触で、みなわかる。
持ち込んだ牛刀を、良い包丁だと褒めてくれた。



私は父の技術を受け継がなかった親不孝。



hibari
2020.11.2





Commented by mamako48722 at 2020-11-03 03:02
hibariさん、
今日のお話で、父を思い出しました。
とても器用な人で、時計の修理、自転車の修理、私達子供のヘヤーカット!
等など、何でもこなしていました。腕時計の細かいところなど片目に付ける丸いレンズ(なんと呼ぶのか忘れました。)をまぶたに挟んで修理していました。

特に思い出が残っているのが、包丁研ぎでした。
シュウッ、シュウッ と包丁を静かに動かしながら、母の料理包丁を研いでいました。
そのせいか、私も包丁研ぎは研ぎ石を使っています。(笑)
娘も研ぎ石で!
Commented by unjaku at 2020-11-03 14:40
黄葉さん 素敵なお話をありがとう。
昔の人は、男女を問わず器用な人が多かったですね。
女性も着物をほどき、洗い張りして、布団の生地も縫い綿を入れ、
私たちには伝わらなかった家事や道具の手入れ。
包丁研ぎは大切な仕事で、我が家で出来るのは義理の妹だけです。
私は口先ばっかりのだめ女になってしまいました。
Commented by maxmomdad at 2020-11-04 12:55
こんにちは。包丁研ぎ、良いですね♪ 私は最近実家で必要に迫られ、父の砥石を使って研いでいます。おそらくやり方も正しくないと思いますが、とにかく包丁の切れ味がとても良くなり嬉しい限り。我が家ではパパが砥石を持っていて、頼むと一円玉で角度を保ちながらやってくれます。包丁研ぎ、これからもやっていきたいです(^^)
Commented by unjaku at 2020-11-05 09:15
ママさん 昨日からアメリカの大統領の開票速報にくぎ付けです。
バイデン氏が激戦州を勝ったというニュースが流れました。
トランプは票の開票中止を求めているとか。
よく切れる包丁でぶった切ってやりたい!
名前
URL
削除用パスワード
by unjaku | 2020-11-02 13:28 | 人物 | Comments(4)