hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日々のこと( 163 )


みんな頑張ってる


お天気も梅雨らしくなって、長袖が欲しいようなお天気に
気持ちが萎えっぱなしの日々。
こんな天候が続くと、1年前の手術の傷がやはり痛んできます。

そんな私にお構いなくお嬢様方は、初めての期末試験の真っ最中。
今朝も早く起きて、試験範囲の復習に取り組んでいました。
c0202113_1445117.jpg

一発で決まる一年生の1学期の成績。
凶と出るか吉と出るか?
いずれ結果はすべて一覧表になって、保護者の手元にやって来ます。
恐ろしいような・・楽しみのような・・・複雑な気持ちであります。


さて、環境も最悪な北側の通路のような庭で咲く花、頑張る花。
c0202113_14521393.jpg

シキンカラマツという山野草です。
我が家に来て何年になるのかな?健気です。


そして、名前も忘れてしまった薔薇。
c0202113_14542245.jpg

一生懸命お世話していた時は、まるきり言うことを聞かず気難しい子でした。
それなのに、劣悪な環境にどうやってなじんだのかわかりませんが
鉢ごと放り出されて数年たち、
去年あたりから病気にもならず虫にもやられず咲くようになったのです!
びっくら!です。かといってカマッテやる気はありません。
「好きにして。」といったところです。
ローズマリーやタイムやドクダミが混在しているのが
かえって良かったのかしらん??
わかりません。薔薇心。


hibari
2018.6.19
[PR]
by unjaku | 2018-06-19 15:05 | 日々のこと | Comments(2)

c0202113_1114348.jpg


うっとおしい空模様の日々。
低気圧が近づいたせいでしょうね。

昨日はユイが疲労を訴えて、学校をお休み。
マイが「何で休むの?何で低気圧位で休まなきゃいけないわけ?」と
散々ブーイングをまき散らし、
「病気になると、お天気がはっきりしないと辛い時あるのよ。
グランマも今日はほんとに調子悪い。」と言っても、
曲がったおへそはそのまんま。
ユイが姉ちゃんのお弁当を整えて包んで渡していました。
そして、ようやく姉ちゃんはぶ~たれながら出かけたのであります。


c0202113_11134957.jpg

季節はまもなく梅雨。
ヒルガオもあちらこちらで咲き始めました。

そして、私はこの日、夕方から中学時代の同級生と「クラス会」を控えていました。
欠席しようかどうするか、さんざん悩みました。
調子の悪いユイを一人残していくのが、どうにも気分を重くさせるのでした。
夕食はM叔母が用意してくれるので心配はないのですが・・・・。
「グランマ、出かけていいよ。楽しんできて。」
にっこり微笑むユイに背中を押されて出かけました。
実は、この数日夫は帰省していて留守なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラス会は実に楽しい時間でした。
聞いていた人数より膨れ上がって、他のクラスの男性も参加して
けっこう大人数になってしまいました。
まぁ、気心の知れた同級生ですから、
着の身着のまま参加した私でも、ものすご~~く気楽。
皆元気で飲むわ食べるわ・・・まあ大騒ぎ。
ホント、ジイサン・バアサンは遠慮もなく恥も忘れて
言いたいこと言って、慰めあったり笑いあって、
あっという間に時間は過ぎました。



そして、帰宅途中のタクシーのなかで、芍薬を買い忘れたのを思い出しました。
花屋さんに豪華で美しい芍薬が咲き誇っていたのです。

今日の午後、ユイを連れて大学病院へ行くのですが、
病院の花やさんで手に入るでしょうか?



hibari
2018.5.31
[PR]
by unjaku | 2018-05-31 11:40 | 日々のこと | Comments(2)

私はヨレヨレです


今週はなんだかわからないけれど猛烈に忙しかった。
何でそんなに忙しかったのか、もう思い出せない。
とにかくクタクタ・ボロボロ。
それなのに、今日は今日で、来年に迫った同窓会幹事の初会合。
何でまたこんなに早く?と、内心ぶうたれながら出かけました。

そして、その時点で、親子げんかした近所のBFが来ていました。
3人で、数学の文字式を予習していましたが、
我が家のお嬢様は付いていくのが大変。
結局彼は夕方までご滞在。

昼過ぎ、重い米袋を担いで帰宅すると
待ってましたというように、もう一人お友達が来宅。
みんな好き勝手にくつろいで夕方お帰りになりました。
やれやれ、私はいつになったら解放されるのでしょう?

明日の朝、少しゆっくり寝たいけれど
ユイは、日曜日の朝だけ欠かせない薬があって
これまた早起きせねば、明日の予定に支障が出ます。
多分、月曜日はもうろうとしながら弁当作りだな。
来週も予定が一杯。すでに手帳は真っ黒け。
誰もが不思議がる私の手帳であります。

写真は近所のリー君。
c0202113_2182721.jpg

優雅で気高いなぁ。ボルゾイだもの。
私のために、一日くらいホームステイしてくれないかしら。


hibari
2018.5.26
[PR]
by unjaku | 2018-05-26 21:17 | 日々のこと | Comments(8)

お嬢様がお休みです


c0202113_16415321.jpg

ジューンベリーが色づいて、朝からヒヨドリが賑やかです。
うっとおしい梅雨がそこまで来てるかな?


今日はユイが学校お休み。
ここ数日疲れた表情を見せていましたが
今朝は頭痛を訴えましたので、
登校は休ませました。

連休が明けてから、不規則な天候と部活等で
疲れもたまっていたのでしょう。

中学校の変な服装も疲れの要因になっているかもしれません。
寒い時ならいざ知らず、
下着の上に体操着上下を着用。
その上に制服のポロシャツにスカート、
さらにその上に、今の時期にはニットのベストを重ねています。

暑くないわけがなく、学校についた時点で汗だく。
帰りも家に帰ってきた段階で、またまた汗まみれ。
健康に配慮した服装とはいえません。
こうなった事情は、それなりにあるようですが
真夏の熱中症も心配されます。
何とかならんのか、この服装。


hibari
2018.5.18
[PR]
by unjaku | 2018-05-18 17:00 | 日々のこと | Comments(2)

薔薇と映画と物思い


今日も暗い空。
雷が鳴っている。

雨も止んだので、今朝は薔薇の花がらを摘む。
c0202113_1205664.jpg

今年は一斉に咲いてしまった薔薇。
連休後は雨に打たれて散り、そして花も傷んでしまった。



逢見ての後の思いにくらぶれば昔は物を思はざりけり[権中納言敦忠]
昨日は、そんな和歌をふと思い出す映画を観た。
そして、宮沢賢治も。
話題の映画「君の名前で僕を呼んで」。
始まりの瞬間から、とても印象的な映像でした。

出かける時夫から、
「そんなだらしのない格好で出かけるなぁ!」と叱られたのですが
いいの いいの映画が端正なんだから、私はどうでもいいのよ~~。
と気分のまま近くのシネコンへ。


今は頭の中で色々なものが交錯しています。
整理出来たら、映画の話は後日にでも。
c0202113_1215323.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・
最近孫娘がひとり、どことなく物思いにふけっている時があります。
今朝も「何か物思いですか?」とそっと聞いてみた。
するともう一人がすかさず「物思いってなぁに・・・?」
え・・「物思いにふけるとか、物思いに沈む、とか言わない?」と聞けば
「言いません、知りません。」
駄目だこりゃ!まだまだこ・ど・も!
映画の主人公エリオみたいに、少しは本を読め!


hibari
2018.5.10
[PR]
by unjaku | 2018-05-10 12:30 | 日々のこと | Comments(4)

魔が差した!


陽射しが強いなぁ。
目もすぐに充血してしまうから
サングラスは手放せない。
c0202113_13393496.jpg

薔薇が次々と咲き始める。
心ワクワクする時期でもある。



そして・・・またやらかした。
ドラッグストアに買い物に行き魔が差した。
夏用ファンデーションに目が行き
テレビコマーシャルに出ていた商品を手に取って
好奇心から試し塗りをした。

眩しい陽射しの中帰宅して、
しばらくすると顔の皮膚が突っ張る~~!

大急ぎで石鹸で顔を洗い、いつもの化粧水をつける。
c0202113_13454754.jpg

(別に宣伝しているわけではありません。
値段も高いので、いつもネットで安いところを見つけて買っているのです。)


出産後、肌の質が変わったのか、すぐかぶれやすくなり
何度も痛い目に会った。
長い間、この化粧水と冷たい水の洗顔に支えられて暮らしてきた。
ああ・・それなのに。
懲りない女は、何度痛い目に会っても同じことを繰り返す。
皺だって増えたしねぇ・・・。ついつい魔が差した。失敗したよ。
気のせいか、目までショボショボする。


hibari
2018.4.28
[PR]
by unjaku | 2018-04-28 13:55 | 日々のこと | Comments(0)

二人の周辺


昨日 病院からもどったら
T君がすでに来ていた。
姉ちゃんと二人して、ユイの帰りを待っていてくれた。

T君は、すっかりユイの騎士(ナイト)になった感がある。
彼は、ユイの早退後の数学の授業の進み具合と
宿題を教えてくれ、
アニメばかりに気を取られている連中に
「おまえら もう少し勉強しろよ!」と
二人を叱咤して帰って行った。

いいなぁ、、青春してるじゃん!!
笑えるというか微笑ましいなぁ。


c0202113_14403589.jpg

退院後、姉と部屋を分けられ
「グランマ・・ここのほうが落ち着いて勉強できる。」
あれほど散らかしていた机の上も、すっかり綺麗になり
自習もしっかりするようになった。



それに反して姉ちゃんは
c0202113_14441152.jpg

自分の机には座っていない。



「こっちの方がいいの~!」
と、相変わらずリビングのテーブルで宿題を片付けている。

入院の経験が、ユイにどうやら自覚を促したようだ。
こうなったら、ドクターに頼み込んで
姉ちゃんも入院させてもらうか。


hibari
2018.4.27
[PR]
by unjaku | 2018-04-27 14:54 | 日々のこと | Comments(0)

マイナス気分の日々


さむ~~い卒業式が済んで、桜も咲き始めたというのに
なぜかモチベーションが下がりっぱなしです。

ディズニー・リゾートでパパと水入らずの2日間を楽しんだ二人、
一夜明けてパパが帰れば、早速お友達の家へ直行。
c0202113_15282022.jpg

伸びやかな二人。足長姉さんになりました。

せっかちな私は、ネットで見つけた二人のサマードレスを取り寄せて。
c0202113_15304454.jpg

でも、今年の夏はまだ無理だろうなぁ・・・・。
着られるのは来年かな?
それでも生長する二人の姿を妄想するのは楽しい。


え・・全然モチベーション充分じゃないの?と思われるかもしれませんが
私、憂鬱です。

そう確かに憂鬱なのです。


昔観たオードリー・ヘプバーン主演の映画「噂の二人」思い出したりしてます。
リリアン・ヘルマン著作の「子供の時間」を映画化した残酷な話。

シャーリー・マクレーンが共演していました。

寄宿生活をしている我儘な女の子の悪意の告げ口、
親友二人の先生の関係(オードリーとシャーリー)が同性愛だと言ったことが
原因で、当事者二人を含む人間関係が破綻するという怖い話です。




桜咲く美しい季節に、何もこんな映画を思い出さなくてもいいのですが、
ちょっとね・・・エネルギーがマイナスなのです。

こんな時は、用事を早く済ませて寝るに限ります。
だめだ・・私!


hibari
2018.3.24
[PR]
by unjaku | 2018-03-24 15:54 | 日々のこと | Comments(2)

ユイさん 喘息でした


ここのところ咳がガンガンだったユイさん。
あまりにも長引くので、総合病院へ連れて行きました。


まず、朝に予約の電話を病院へ入れると
「今日は小児科の医師が二人休みのため、予約はお受けできません。
明日なら取れますが・・」とオペレーターの冷たい声。
「明日は困るんです。雪が積もったら行くことができません。
咳がひどくて困っているんです。」とねじ込みました。
「少しお待ちいただけますか?小児科と連絡を取ってみます。」
と言うことで、しばし待つことに。

そして、ねじ込んだ甲斐あって予約が取れました。
車で指定された時間に行ってみれば、何のことはない。
待っている患者は、ほとんどいません。
雪模様の寒い日は、子供連れは無理して来ないのね。

そしてたいして待つこともなくドクターの診察。
「う~~ん・・やはり喘息だなぁ。でも発症してから時間が
経っているようなのでレントゲン撮りましょう。」

レントゲンの所見はやはり喘息の症状があり、ということで
吸入処置をしてもらって、1週間後もう一度行くことになりました。

油断したなぁ・・・。

マイさんの咳には神経質な私でも、ユイさんの喘息は久しぶりだったからねぇ。

帰るころには雪がかなりの強さで降り始め。天気予報は大当たり!
c0202113_16383976.jpg


家に着き、ほとんど休む暇もなく、今度は中学校の入学説明会へ。
いやいや行きも帰りも雪で真っ白になりました。
おまけに末の息子が卒業してから数十年ぶりの中学校。
説明会が開催される体育館の場所も忘れている有様。
月日は遠く過ぎにけり、でございました。

小学校の卒業式まであと2か月か。


hibari
2018.1.22
[PR]
by unjaku | 2018-01-22 16:49 | 日々のこと | Comments(6)

変な置きメモ


12月になり、なんだかあたふたと日々が過ぎていきますね。
いいのか悪いのか、ここのところ家事もおっぽり投げて本読みに夢中。

今日は、術後の検診。
もうあれから半年もたったのか!

ハンサムなドクターが言うのに、
「問題なし。順調に回復です。次は来年の5月。経過が良ければ、それで終わりです。」
「え~~淋しいなぁ。先生にもう会えないのですか?」
「病院は来るところではありませんよ。」で、終わり。

そして家に帰ってみれば玄関にメモが。
c0202113_16142795.jpg

下の畑って、うちにそんなものありません!
もう宮沢賢治じゃあるまいし・・・。
いったい何処へ行ったんだ?



しばらく前には
c0202113_16155752.jpg

というメモが玄関の廊下に置いてありました。

全く変な人でございます。
そう言う男に連れ添ってはやうん十年。
私も変な女になりました。

hibari
2017.12.6
[PR]
by unjaku | 2017-12-06 16:21 | 日々のこと | Comments(4)