hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧



c0202113_19452335.jpg


懐かしい写真が出てきました。
ユイ4歳の冬。
保育園にでかける前、
雪の感触に喜びの声をあげる。
可愛い笑顔。
あの頃の暮らしの日々が一気に蘇る。
可愛らしかったんだねぇ。
グランマは毎日を必死で過ごしていたころだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の雪も溶けて、暖かい日差しの中
今日の午後はお友達と遊んだ二人でした。

夜は
明日のおやつのシュークリームをグランパに食べられて
大泣きした夕食後の時間。
自我も芽生え始め、自己主張も強くなってきました。

二人の成長を追いかけて来たブログも
いつまで続けられるでしょうか?



hibari
2015.1.31
[PR]
by unjaku | 2015-01-31 19:56 | twins | Comments(0)

雪が降りました。


c0202113_15364591.jpg


予報どおり 雪降りましたねぇ。
ツインズは雪!と聞いただけで、即効跳び起きカーテン開けて
「ズ~~っと降って欲しいなぁ!」
子供と若い犬だけだよ喜ぶのは!

昼ごろから雨に変わって、
積もりかけた雪は早くも融け始め、
ツインズの思惑も、雨と共に消えていきましたね(笑)
残ったのは寒さ。
こんな日は、トープを外に出したくないなぁ。
でも、行くって言うんだろうなぁ・・・・・。

インフルエンザで辛い思いをした母も寒さ身にしみてるだろうなぁ。
週末も寒そう。インフルエンザかなりの勢いで広がっています。




hibari
2015.1.30
[PR]
by unjaku | 2015-01-30 15:52 | 風景 | Comments(2)

アネモネ


c0202113_20373120.jpg

友人の日当たりのよい庭では
もうアネモネが咲いています。
晴れやかな冬の空のようなブルー。

そして優しい春の色ピンク。
c0202113_2039234.jpg

「毎年出てきて、勝手に咲くのよ」
と友人は笑います。

5月頃になるとヤグルマギクが一杯!
わが家は日当たりが悪いので、どんどん消えていきそうなのに。

今夜は ぐんと冷え込みそう。
春を待つ植物の芽も震え上がるんでしょうね。
みんな頑張ってね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここのところ、重苦しいニュースのせいで、心がつぶれそうでした。
イ●●ム国に拘束された我が国の同胞のために、
日本在住のイスラム教の方々が
救出を祈ってくださった姿に感謝する思いでした。

私も仏教徒の一人として朝夕無事を祈ってきました。
拘束されている人が、どのくらいの数になるのかはわかりませんが
皆無事に解放されることを祈るばかりです。

知ったかぶりはできませんが、明日には心が少し軽くなるニュースが
届くことを祈っています。
気丈な後藤さんの母上様、ほんとに心からお見舞い申し上げます。



hibari
2015.1.28
[PR]
by unjaku | 2015-01-28 21:01 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

トープの老衰が進む日々です。
日々やせ細っていくのが切なくもあります。
もう単独では立ちあがることもできません。

ここ数日、外へ出た時の歩き方が
より一層心もとなくなって、
肉球に何か刺さっているのかと思って調べてみたところ
なんと、あれほど厚くて逞しかった肉球が、
赤ちゃんの皮膚のようにやわやわなのです。
これでは痛くて歩きにくいはずです。

今日からは、「くっつく包帯」を足にまいて出かけることにしました。
少しはクッションの役目をしてくれるでしょう。
もちろん使い捨てです。

c0202113_1795783.jpg

元気なころの活動的なトープです。
ボールをけっている少年も、立派な青年になりました。


トープ、今日は何を食べたっけ。
朝、ヨーグルト150G程度、リンゴ4分の1(薄切りにして私の手から食べる)
昼 プリン2カップ160g程度。
夕 鶏肉味のおじやを子供茶碗1杯程度。

食べるのにも体力が必要で、疲れればもうそれ以上は食べません。
何時まで食べてくれるのでしょう。
食べられなくなるのも、それほど先のことでもないような気がします。

「老いる」ってそういうことなのですね。

痩せて小さくみすぼらしくなって、
それでも愛おしいトープです。



hibari
2015.1.23
[PR]
by unjaku | 2015-01-23 17:22 | トープ | Comments(0)

アホの大ボケ


c0202113_19375446.jpg


今日も気持のいい冬晴れの一日でした。

朝、夫が郵便物を出しに行くと言うので
後をついていきました。
「何処へ行くの?」と夫。
(日光浴)と言いたくて、喉まで出ていたのに
思わず口から出たのは
火遊び
ええっと驚いたのは私自身。
夫も、思わず振り返って、
「ええ、どうぞ何処へでも行って火遊びしてきてください!」
「はいはい後ほど行かせていただきます。」と言いながら
危ないアホになったなぁ・・・・。

そして、今晩ツインズを前にして笑いものになったことは
言うまでもありません。
もちろん二人には意味がわかりませんでしたが、夫がわかりやすく
丁寧に説明しておりました。
アホの大ボケの笑い話でした。


hibari
2015.1.20
[PR]
by unjaku | 2015-01-20 20:01 | その他 | Comments(4)

読み聞かせ


わが家のパートナーは、早3年近く小学校で
「読み聞かせ」の活動をしています。
男性の「読み聞かせ」は珍しいと、重宝がられているようです。

どうしたら、子供に楽しく興味や共感を持ってもらえるか、
それはそれは「凝り性」そのままの努力を重ねております。
そのために、市の図書館から10冊近い本を借りてきて
セレクトするのもしばしばです。

学校には、パソコン普及に伴って、大きな画面のモニターが用意されています。
どの場所にいてもよく見えるようにと、自分のPCを駆使して作品を用意していきます。
基本的には学年問わず1クラスを、スケジュールに沿って担当します。
子供たちの反響もまずまずのようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わが家でもツインズが寝る前には、必ず読み聞かせがあります。
リクエストも様々ですが、ご紹介する2冊は、かなりのお気に入りだったようです。
c0202113_15412063.jpg
c0202113_15415944.jpg

幼い子供には、話しの面白さ・楽しさは別として、挿絵のインパクトが大事なように思われます。
絵の楽しさに魅かれて、童話の世界にそのまま入って行けるようです。

そういう意味では「あんぱんまん」は、ツインズにとって別格の楽しさがあったようです。
あ、それから伝記物もすきなようですよ。
もちろん担当はパートナーである夫です。



ツインズもあと少しで4年生になります。
今はおどろおどろしい「妖怪物」とかテレビのアニメそのままの「美少女もの」がお気に入りです。
私としては、普遍的なテーマをを持つ本も読んでほしい、と思うこの頃です。
もちろん美しい挿絵が入っているのが条件です。
c0202113_15545626.jpg
c0202113_15551414.jpg
c0202113_15555363.jpg


明日には、アマゾンから宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」が届くはずです。
もちろん、美しい挿絵がふんだんに使用されているのは間違いありません。
美しい美術品のような挿絵に触れながら、絵の魅力を学んでほしいと願っています。




hibari
2015.1.17
[PR]
by unjaku | 2015-01-17 16:04 | twins | Comments(0)

今日は予報通り雨です。
昨夜はトープの徘徊に2回お付き合いして
さすがに疲れました。
私は、すでに鬱っぽい。
朝が起きられませんでした。
冬の雨は嫌だなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



打って変わって昨日はのどかな一日。
楽しませてもらいました。
みかんを巡るひよどりとめじろのいたちごっこ!
c0202113_12462083.jpg

美味しいみかんありがとう!

c0202113_12463311.jpg

きました!
すでに目で威嚇しています。
c0202113_12464821.jpg

おらおら!どけぇ・・このみかん渡さないぞぉ~~!
c0202113_12465923.jpg

ひよどりがいなくなれば、背後の藪から現れいずるめじろ2羽。

c0202113_12471520.jpg
c0202113_12472392.jpg

いただきまぁす。

c0202113_12473994.jpg

こらぁ!誰がたべていいと言ったぁ!!

慌ててもどるひよどり。
さっと藪に逃げるめじろ。

そのうちひよどりは、藪の中でもめじろを威嚇していましたが
狭い枝の中までは入って行けません。

ひよどりは、周囲に目を配りながらみかんを食べてはいましたが
めじろのほうが抜け目ないらしく
「ふふ~~ん」と言う感じで、ひよどりがいなくなればサッと現れて
チュルチュルとみかんを食べていくのでありました。

そんなわけで、みかんはあっというまに皮まで食べ尽くされたというわけです。
食を巡る争いは厳しい!!




hibari
2015.1.15
[PR]
by unjaku | 2015-01-15 13:02 | 野鳥 | Comments(2)

春を呼ぶ


新年も10日を過ぎ、明日は成人式。

私の友人のお嬢さんは、着付けと髪を結いあげるために
早朝4時に美容院へ行くそうです。
美しくなるための修行も楽ではありません。
でも、小さいころから知っているお嬢さんが
美しく成長したことは、我がことのように嬉しいものです。
明日はきっと大勢の幼馴染に出会うことでしょう。
凛々しい青年・美しいお嬢さん。
やはりいいものです。
わが家の息子達にもそんな時期があったことを
懐かしく思い出します。

c0202113_1641211.jpg

春を呼びたくてささやかな花。
花からエネルギーをもらうためです。

今は一番花の少ない季節。
それでもお隣の家では、もう蝋梅の花が満開です。
花よ咲け!
春よ来い!
これから雪が降る日もあるのでしょうが
街のウインドウには、もう軽やかな春の服がたくさん並んでいます。



hibari
2015.1.11
[PR]
by unjaku | 2015-01-11 16:49 | 花・植物・小動物 | Comments(0)

新年を迎えて、毎日の慌ただしく気持の落ち着かない事といったら!
困ったことに、楽しい話ばかりではありません。

トープの食も言葉にならないくらい細くなって
毎日何を用意したら食べてくれるのか・・・・・・・。

今はかろうじてプリンと薄くスライスしたリンゴ。
茹でた青菜・キャベツも少々。

いまや背骨は山脈のようにくっきりと背中にそびえ
あばら骨がくっきりと形を現わしています。

c0202113_19565366.jpg

日光浴するトープ。

c0202113_1958129.jpg

用の無い時は、ひたすら眠りこけてます。

犬は病になると、あまり近寄らせてはくれません。
側へ来る時は、用がある時だけ。
時折、食事のあと額を寄せて首筋をそっとなでてやりますが
「もういいよ」とでも言うように離れていきます。

もう長くはないであろう・・・と去年の夏から思い続けて
今日まで来ました。
考えていたより、ずっとずっと強い子です。
でも、
今は夫がいてくれなければ、何処へも出かけられません。
いつ心臓の大きな発作が起きるかわからないからです。

今日精神科へ行ってうつ病の薬と安定剤とを少し増やしてもらいました。
何を隠そう私は「「うつ病患者」です。もう20年もこの病と友達になって暮しています。
トープが頑張っている間はともかく、彼が逝った後、気が緩んで風邪など引いたら
一発で厄介な症状が現れます。
心の衝撃を最小限にとどめておくために、身を守るために、残念ながら薬が必要なのです。

「貴女のような人がうつ病になるわけなんかありませんよ。」と
カラカラ笑った消化器のドクターがいました。
でも、この病気は誰でもなるのです。
ま、現在でも信じてくれない人は大勢いますが、健康そうに見えるだけ
有難いと思っています。
こうして痛い経験を何度か繰り返して、グータラ主婦が出来あがったというわけです。



hibari
2015.1.10
[PR]
by unjaku | 2015-01-10 20:23 | トープ | Comments(0)

羊の歳 おめでとう!


c0202113_1653673.jpg


羊の歳、あけましておめでとう!

みなさま良いお年をお迎えでしょうか?
帰省の人。
迎える人。
自宅で過ごす人。

今年は、是非良い年でありますように。
写真は、捨てるに捨てられない、東北の和紙動物。
5Cm足らずの小さな羊です。ユーモアのある表情が好きで
必ず何処かにいます。


関東でも、今年は元旦から雪が降りました。
c0202113_16105851.jpg

ツツジの細い枝が雪化粧に彩られ
美しい表情です。

c0202113_16113961.jpg

こちらは次の日、凍った雫がガラスのよう!

北国の人にとっては、迷惑な雪。
関東の人は慣れていないので、ちょっと降っただけで大騒ぎ。

さて今年はどんな年になるのでしょうか?
羊のように穏やかで優しい月日だと良いのですが。


羊の毛で作られたセーターやコートで暖かい御正月を迎えたhibariでした。



hibari
2015.1.3
[PR]
by unjaku | 2015-01-03 16:19 | その他 | Comments(4)