hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

不眠が始まって


立春が過ぎたら
「待ってました!」とばかりに不眠の復活です。
眠剤をいただいていますが、
それでも夜中に目が覚めれば、もうその後が眠れません。

太陽の光を浴びると良いと言われていますので
近くの川べりまで散歩に出かけました。



美しい湧き水の流れがあるのですが、
「河骨(コウホネ)」が咲いていました。

c0202113_12564230.jpg



c0202113_12581959.jpg

一般的に知られている「河骨」とは、種類が異なるようで
葉が水の上に立ち上がることはありません。
水の中でワカメのようにゆらゆらと揺れています。
なんでも絶滅危惧種だとか。
地域の方が大切にしている花です。


c0202113_133087.jpg

太陽が顔を出すと、菜の花が輝きます。



ようやく川辺に着いたら、水鳥ウオッチング。
ポピュラーなカモやサギを眺めます。
c0202113_13121428.jpg

変わらぬ風景ですが、眺めていると何やらホッといたします。
カモさんは、しっかりお昼寝中。
あんなふうにゆっくり寝ていたいなぁ・・・と思う季節です。


帰り道。
側溝の中にはアジアンタムが自生しています。
c0202113_13164439.jpg

湧き水の流れのせいなのか、水が冬でも暖かいのかもしれません。
夏になると勢いがさらに増して、アジアンタムの森のようになります。





今週も色々なことがありましたね。
池江里佳子選手の白血病発症。
大阪なおみ選手とサーシャコーチの契約解消。
二人ともトップアスリートでしたから
嫌でも注目を浴びることになってしまいました。

さて、来週はツインズの学年末テスト、
私は病院週間、ツインズを含めれば3月まで続く病院通いです。
乗り切っていきましょう!


hibari
2019.2.15
by unjaku | 2019-02-15 13:26 | その他 | Comments(7)

スノードロップ


ここ数日あたふたと過ごしました。
気がつけば、スノードロップがすっかり花開いていました。
c0202113_16221693.jpg


c0202113_1622458.jpg

早春を彩るのにふさわしいスノードロップ。
やっと咲いたと思えば、明日は雪なのね。
つぶされたりしませんように。


そして、野鳥のご飯もすっからかん。
シジュウカラやスズメに催促されました。
明日は寒いよ。
しっかり食べてね。



話は変わりますが、
イシグロカズオが「ナイト」の称号を受けたそうですね。
イシグロカズオのファンとしてはうれしいし
これからは、サー・イシグロになるわけね。
辛いニュースや聞きたくもない話題ばかり多かった社会。
久しぶりに嬉しい話題でした。


雪どうなるんだろうか?
予定が朝から夜まで入っているんだけどなぁ。
もちろん、ツインズは大喜びするに決まっているけど。


hibari
2019.2.8
by unjaku | 2019-02-08 16:32 | 花・植物・小動物 | Comments(4)

暖かないちにち


今宵は満月ですね。
しばし夜空を眺めてきました。


そして、昼間の陽ざしはぐんと力強くなって
サングラスがないと、外を歩くのが辛くなってきました。
今年はわりと薄着で過ごしています。
やはり暖冬なのかもしれません。
少し厚手のセーターに、マフラーをしっかり巻いて出かければ
歩いているうちにもう汗が出てきます。
出会った友人が、「まるでニューヨーカーみたいね。」と笑います。
彼女の息子さん、ただ今ニューヨークへ留学中なのです。


午後の陽射しの中のパンジー。
c0202113_2040693.jpg


c0202113_20402980.jpg

光りの中で、突如美しく輝きます。
光りの力はすごいなぁ!
光りマジックが消える前にカメラ・カメラ。


そして思いがけぬところにスノードロップが咲いていました。
c0202113_20442556.jpg

種が飛んできたのかな?
北側のスノードロップを移植しようか・・・。などと考えて過ごした一日でした。


hibari
2019.1.21
by unjaku | 2019-01-21 20:51 | 日々のこと | Comments(6)

パンジーを植える


お友達のブログに刺激されて、とうとうパンジーを買った。
選びに選んだたった一つの苗を、お気に入りの鉢に植えてみた。
c0202113_16304725.jpg



c0202113_16312057.jpg


ボロボロのアイアン・チェアに乗せて
ダイニングから毎朝眺めるとしよう。


そして今朝の月。
c0202113_16334488.jpg

銀杏が朝日に染まって、
月はクリスマスの頃に満月かな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日買い物に行ったとき、初めてスキニージーンズに挑戦してみた。
いやはや、自分でも笑っちゃうけど
あまりにもぴったりで、足が呼吸できない感じ。
さらに、脱ぐのにまた一苦労。
引っ張れど、引っ張れど足がぬけない。
脱ぎ終わったら汗びっしょりになっていた。
皆様、よくもこんな窮屈な物をお召しになっているのねぇ。

昔になるかしら。
ピーコさんが「お洒落は我慢よ!我慢!」て言っていたけれど
私はいいや。我慢より楽ちんがいい。
ジーンズは、せいぜいスリムどまりだね。
お勉強させてもらいました。



hibari
2018.12.20
by unjaku | 2018-12-20 16:47 | 花・植物・小動物 | Comments(4)

今日は学校へ


雨上がりの朝。
今日も暖かい一日になりそう。
c0202113_110524.jpg


c0202113_1102722.jpg

朝の光に照らし出されるヴィオラ。
急がないと、あっという間に光は去ってゆく。

c0202113_112776.jpg

初冬の光は優しい。
冷え込む夜をくぐりぬけて、緑の葉も紫に染まってゆく。


ここ数日慌ただしい日々を過ごし、
今日は中学校で、3者面談があります。
子供を取り巻く状況は、決して安心できることばかりでなく
忙しい勤務状況の中で、生徒たちにかかわる先生と
さてどんな話ができるのか。
ツインズもそれぞれ同席するので、
微妙な問題については触れることができないかもしれません。

もう今から、鳩のような私の胸はドキドキです。
(嘘つけ~!鉄でできてるだろう!)と、
どこかから声が聞こえてきそうです。(苦笑)

寒暖の激しい日々。
もう何を着て学校へ行けばいいのか困ります。
c0202113_11114858.jpg

私の場合、首を冷やすと風邪をひくので
幾ら暖かくても薄手のショールとジャケットは必要でしょうね。
校内は意外にひんやりとしていることも多いのです。

きのうは、ハイネックのカットソーを着てカーディガンとパーカーで
歩き回ったら、もう背中で汗が流れるほどでした。
12月だという事を忘れそうな毎日です。


hibari
2018.12.4
by unjaku | 2018-12-04 11:23 | 日々のこと | Comments(4)

ボォッとしている間に


イギリスから帰って、1か月余りが過ぎました。
ブログでの報告のほかは、すべて暑さに負けてボォッと過ごした日々でした。
ツインズも2学期が始まって、順調な滑り出し。
今週末は体育祭です。
これがまた台風の影響でどうなるのか?
もうハラハラは嫌だなぁ。
身体も落ち着かないしね。


それから
このひと月、写真撮っていませんでした。
暑さに負けて撮る気も失せていたというのが正直なところかな。
で・・久しぶりにカメラ持って散歩に出ました。

なんとまぁ彼岸花が!
c0202113_20591330.jpg


c0202113_20595453.jpg

びっくりだわ!


こちらは萩。
c0202113_2113217.jpg

どんなに暑くても、秋が来てるんですねぇ。
ついでにね、花泥棒してきました。
c0202113_2131451.jpg

土手に茂ってたツルウメモドキ。
もう少し我慢すれば赤い実がはじけるんだけど。
その時はもう葉が散ってるやもしれないから、今のうちに・・というわけです。

そういえばその昔、
「花泥棒」というすごいHNでよそ様のHP出入りしてたこともあったのよ。
今は昔。


hibari
2018.9.11
by unjaku | 2018-09-11 21:11 | 日々のこと | Comments(2)

で・で・でかい!!


毎日とろけるような暑さ!
一体これからどうなるの?
c0202113_13104573.jpg


ヒマワリは元気に咲き誇っています。



そしてダサい姉ちゃん二人連れてヘアカットに行きました。
c0202113_13130100.jpg

待ち時間の間、ガールズ・ウォッチング。
「みんなお洒落だなぁ・・・・・。かかとの高い靴なんか履いちゃってさ。」
思わずため息の出る二人。
「ホントだ!みんな可愛いねぇ!大人よりよっぽどかっこいいわ!」
私も思わずため息。


そして愚痴をこぼしあった後、ヘアカットも終了。
旅行に備えて二人のサングラスも新調。
c0202113_13351975.jpg

もう大人仕様ですね。
ツインズの旅の準備もほぼ順調!


さらに
足もでかくなった姉ちゃんのために買った靴は
な・な・なんと25cm!!
なんとかの大足とは言うけれど
一体どこまで大きくなるつもり?!
ああ恐ろしや、恐ろしや。

態度がでかいと思ったら足まででかかった!


hibari
2018.7.15
by unjaku | 2018-07-15 13:28 | twins | Comments(2)

みんな頑張ってる


お天気も梅雨らしくなって、長袖が欲しいようなお天気に
気持ちが萎えっぱなしの日々。
こんな天候が続くと、1年前の手術の傷がやはり痛んできます。

そんな私にお構いなくお嬢様方は、初めての期末試験の真っ最中。
今朝も早く起きて、試験範囲の復習に取り組んでいました。
c0202113_1445117.jpg

一発で決まる一年生の1学期の成績。
凶と出るか吉と出るか?
いずれ結果はすべて一覧表になって、保護者の手元にやって来ます。
恐ろしいような・・楽しみのような・・・複雑な気持ちであります。


さて、環境も最悪な北側の通路のような庭で咲く花、頑張る花。
c0202113_14521393.jpg

シキンカラマツという山野草です。
我が家に来て何年になるのかな?健気です。


そして、名前も忘れてしまった薔薇。
c0202113_14542245.jpg

一生懸命お世話していた時は、まるきり言うことを聞かず気難しい子でした。
それなのに、劣悪な環境にどうやってなじんだのかわかりませんが
鉢ごと放り出されて数年たち、
去年あたりから病気にもならず虫にもやられず咲くようになったのです!
びっくら!です。かといってカマッテやる気はありません。
「好きにして。」といったところです。
ローズマリーやタイムやドクダミが混在しているのが
かえって良かったのかしらん??
わかりません。薔薇心。


hibari
2018.6.19
by unjaku | 2018-06-19 15:05 | 日々のこと | Comments(2)

水無月は水と花と風の中


真夏のような暑さは、さて何処へ?
昨日の太陽の下に少しいただけで、顔は真っ赤になり見事に日焼け!

水無月は田植えの時期。
カエルの声に誘われるように畦道をあるきました。
c0202113_1662529.jpg

子供のころ、こんな農道で転がるようにして遊んだものです。
吹いてくる風はただただ爽やか。


c0202113_1683588.jpg

もうカモがいます。
これから田んぼで働くのよね。


そしてショウブの花が田んぼの隅に咲いています。
農家さんが植えたのね。
もう盛りの時期は過ぎてしまいましたが、やはり花は大きくてあでやか。
c0202113_16113556.jpg


c0202113_1612553.jpg


c0202113_16122773.jpg

水を張った田んぼにも良く似合います。


心に余裕がないと、気が着かないで通り過ぎてしまうんだねぇ。
もっともっと心を豊かに育てなくちゃ。



そしてこんなものも。
c0202113_16145345.jpg

バイパスの橋の下で見つけました。
誰がしつらえていったのかしら?
メガネをかけているのは・・・誰かの顔?
ちょっぴりユーモアを感じるモニュメントでした。


今日は肌寒い日曜日。
家族は出かけて行ったので、本を読んで過ごします。


hibari
2018.6.10
by unjaku | 2018-06-10 16:25 | 風景 | Comments(8)

芍薬


先日 ユイを定期検査に連れて行きながら
病院内の花屋さんで芍薬を買いました。
c0202113_1427455.jpg

淡いピンクね。

c0202113_14293192.jpg

もっと大きなフラワーベースがあればいいのにね。
と思いながら、爽やかな風に吹かれながら愛でております。


ユイの薬も少し減りました。10ミリグラム減。
朝と夜だけになりました。それでも毎日25ミリグラム。
まん丸のお月さまのような顔になったユイ。
ドクターが「年頃だからなぁ・・・」と気遣ってくれたのです。

体重も増えたせいで、甘いジュース厳禁。
牛乳も朝コップ1杯だけ。(牛乳もかなりカロリーが高いとドクター。)
おやつも少量。
ご飯の量も注意して、ゆっくりと食べなさいと指示。
本人は気にしてるだろうに、一言も不満をもらしません。
健気な子です。



hibari
2018.6.4
by unjaku | 2018-06-04 14:43 | 膠原病日記 | Comments(4)