人気ブログランキング |

hibariの巣 unjaku.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カメラ・ダイアリーです。COCOROの向くままカメラの向くまま・・・。


by hibari0929
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

秋の気配


昨夜雨が降ったせいでしょうか。
1か月ぶりに、涼しい朝を迎えました。
北からのさらりとした風。
心と体が息を吹き返したような心地よさでした。
c0202113_10554772.jpg

まんまるの青いミカン。


アサガオも次々と花を咲かせます。
c0202113_10571521.jpg


c0202113_10574711.jpg

さて、ガンガン伸びる蔓を何とかしなくちゃ。
私、こういう始末へたくそだからなぁ・・・・。


c0202113_10595656.jpg


c0202113_1102488.jpg


c0202113_1104373.jpg

巣立って間もないセキレイの幼鳥ですね。
朝方、2羽でお母さんに食事をねだっていましたが
見事に追い払われてしまいました。
「自分のご飯は自分で見つけなさい!!」ということでしょうか。
自立は厳しい!

人間の子供の自立はもっと難しい!



こちらはペチュニア。
c0202113_1144023.jpg

なんとなく秋を感じさせる風情です。


実は昨日、熱中症に見舞われました。
買い物の帰り、頭がボォッとして気分が悪く汗が噴き出すようでした。

帰宅後、アイスノン抱えて塩をなめ水もたっぷり飲んで休みました。
そのうち頭痛が始まり、頭痛薬呑んでもどうにも治まりません。

夕食はお蕎麦でしたので、
大きい鍋でゆがきますので、不慣れな二人にはチョイ危ない仕事だったため
お蕎麦だけは湯がいて、あとは二人にやってもらいました。

仕方なくアイスノンで頭痛をなだめながら、早々と布団にもぐりました。

でも今朝はもう復活!!です。
今日はしっかり水分補給して過ごします。幸い涼しい。

皆様もどうぞご注意を。


hibari
2019.8.22
by unjaku | 2019-08-22 11:17 | 日々のこと | Comments(16)

太陽と青空が戻れば


1か月ぶりに太陽の光を浴びた!
しかし今度は蒸し暑い!これも辛い!


梅雨空の下でも、日常は変わりなくありました。
カラスがツバメの巣を狙って
ツバメの親鳥二羽に頭をつつかれ追い回されていた。
気分いいねぇ!

こちらはシジュウカラの子育て。
画像が悪くて写真小さいです。
c0202113_1432863.jpg

木の洞で子育てするんだね。

カンナの赤い花が夏らしいけれど
曇り空の下ではちょっともったいなかったわね。
c0202113_14341747.jpg



こちらはkagikomeさんのお庭に咲いているというバーベナ。
c0202113_14362711.jpg

蝶がよく来ます。


シキンカラマツ
c0202113_1438993.jpg

折られて庭先に放り込んでありました。ちょっと悲しかったな。
大急ぎで花瓶に生けました。ま・・いろいろあるわね。
怒っても仕方がないや。



晴れて風が吹けば洗われた緑が美しい。
c0202113_14413758.jpg

しかし蒸し暑いねぇ。
体が拒否反応を起こしているのか、動悸やら頭痛などで体調が悪い。
ツインには、「今日はお友達はお断り。」と言い渡した。

いよいよ明日で1学期も終了。
怒涛の夏休みに突入します。
去年の今頃は、イギリス旅行の準備で慌ただしかったよね。
外壁の塗装がちっとも終わらなくてハラハラしたっけ。


hibari
2019.7.18
by unjaku | 2019-07-18 14:52 | 日々のこと | Comments(18)

長雨の日々


呆れるほど続く雨。
流石にうんざりしています。
薔薇の葉に黒星病が蔓延です。
暑さがきて枯れたりしなきゃいいのですが。

c0202113_1231118.jpg

小さな花のクレマチス。
日照不足ですね。花に色が乗りません。

「グランマァ!体操着とポロシャツだけは洗っておいてねぇ!」
と、二人が捨て台詞で出かけた朝。ちょうど雨の激しい時間帯でした。

昨日の夜、こんなお客様が食卓にいました。
c0202113_1272622.jpg

まだ子供のカマキリ。
生意気娘は絶叫!
「グランマ!さっさと外に出して!」
ハイハイ、殺されないうちに逃げましょうね。
今どきの子供は虫嫌い。おバカみたい。


こちらはなんちゃってバードバス。
c0202113_12105731.jpg

誰かが派手に水浴びしたようです。
びしょびしょに濡れたメジロが、すぐに戻ってきて更にもう一度水浴び。
雨さえ降らなければ、可愛い姿も見られるのですが。
やっぱり今日も一日雨。
今週もず~~っと雨。
誰だ!?「雨・雨降れ降れ もっと降れ♬・・」なんて歌ったのは。


hibari
2019.7.4
by unjaku | 2019-07-04 12:18 | 日々のこと | Comments(10)

メジロの育児


最近 窓をかすめるように飛ぶ鳥がいるなぁ。と思っていたら
c0202113_9363260.jpg

メジロの巣がいつの間にかヤマボウシの葉陰にできていた。
輪の中にはヒナとおぼしき姿。

注意していると、それこそ10分おきぐらいに親鳥がご飯を運んでくる。
緑色した親鳥は、保護色なのと小さいのと素早い動きで目の前を
かすめるように飛んでいくから、じっくりと眺める余裕もない。
ヒナはまだ産毛もないのか、赤っぽい体を伸びあげるようにして
ご飯をもらっている。
自然の摂理のまま子育てに励むメジロを見ていると、
乳幼児虐待のニュースが飛び交う人間の子育ては、
一体どうしたことなのだろうと、ついつい考えてしまう。

私たちはもはや自然の一部ではなくなったのだろうか。


ブログの看板も変えなきゃいけないかな。「メジロの巣」。
しばらくメジロの子育てを楽しませてもらいます。



hibari
2019.6.18
by unjaku | 2019-06-18 09:53 | 野鳥 | Comments(6)

新しいお客様


c0202113_15512962.jpg

ジューンベリーも食べごろ。
スズメやヒヨドリがやって来るようになりました。
早く食べないと、伸びすぎた枝を切ってしまうよ。

そこへ新しいお客様が乱入。
「グランマ、青い鳥が来てる。お腹が赤い綺麗な色。」とツインズ。
観察しているうちにご訪問。

c0202113_1555248.jpg

調べたらイソヒヨドリでした。
(画像はウイキペディアからお借りしました。)
ヒヨドリとは言っても、ツグミの仲間だそうです。
美しい声でさえずります。
新しい楽しみが増えました。


そしてこちらのお客様。
c0202113_15575417.jpg

久しぶりのアマガエルです。ようこそ!


・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の朝の悲惨な事件。
弱い子供たちが、恐ろしい恐怖を味わい傷つきました。
子どもを守って亡くなった父親。
犯人が死んで、動機が分からないことが
より一層の不気味さを募らせます。
事件の解明は果たしてどこまで進むのでしょうか?



hibari
2019.5.29
by unjaku | 2019-05-29 16:06 | 野鳥 | Comments(4)

報告


昨日は久しぶりの遠出。
千葉に住む息子家族と
お嫁ちゃんのご両親と
3家族で、母の日を祝っての会食です。

会食の様子は、食べるのとおしゃべりに忙しくて写真なし!
可愛い孫の写真も無し!
あ・・・これも孫だった。
c0202113_16104711.jpg

車の休憩中に、涼しい顔して冷たいものを食べる。
向かって右側の姉ちゃんですよ。
でっかい絆創膏を貼っています。

マロニエの花。
c0202113_16134811.jpg

久しぶりに見ました。

そしてツバメ。
c0202113_16144395.jpg

もちろん近くには巣があります。
ツバメが帰ってくる国って幸せだねぇ。

・・・・・・・・・・・
朝から壊れた自転車の面倒を見ていた夫曰はく。
「思ったより重症だなぁ。
こんな壊れ方して、よくあの程度の傷で済んだよなぁ。
一つ間違えば骨折、大事なお顔に裂傷だったよ。」

もちろん当の本人は、傷の痛みも治まって涼しい顔して登校しました。
もう・・どんだけ怪我すりゃ気が済むんだか!


hibari
2019.5.13
by unjaku | 2019-05-13 16:22 | Comments(12)

スズメの話


c0202113_14325157.jpg

水浴びに来たスズメ。



朝が来ると、お隣の軒下に鳥かごがひとつ。
中にはスズメが一羽。
もう5~6年は経つでしょうか。


しばらくすると、どこからともなくスズメ達があいさつにやってきて
鳥かごの周辺でおしゃべりをしていきます。
「ねぇ・・出ておいでよ。君が暮らすのは籠の中じゃないよ。」
「淋しいけど出ていけないんだ・・・・ここで暮らすしかないんだ。」
そんな会話をしているのでしょうか。



籠のスズメは、ある時翼を傷めて、地面にうずくまっているところを
隣の奥様に助けられたのです。
治療のかいあって怪我は治ったのですが、飛ぶことができなくなっていました。
それからず~~っと「籠の鳥」なのです。
飛び回る自由な仲間が、どんなふうに見えるのでしょうか。
わからないけれど毎日を精一杯生きています。
朝、元気なさえずりを聞くのが習慣になりました。



こちらは、ドイツのスズメ。
c0202113_14495420.jpg

首の周りの毛が抜けています。
喧嘩の痕でしょうか?病気でしょうか?



たかがスズメといえども、彼らの暮らしも楽ではないようです。


hibari
2019.4.20
by unjaku | 2019-04-20 14:54 | Comments(4)

召しませリンゴ


メジロのために用意したミカンも
あっという間にヒヨドリに狙われるようになりました。

そこでリンゴ。
朝のうちはメジロがお上品に食べていました。
c0202113_16224528.jpg



ところが昼過ぎ・・・・
c0202113_16232152.jpg

やっぱりヒヨドリが来た。皮までむしり取って食べた跡。

中はどうなっているのかしらん?
c0202113_16251372.jpg


芯だけは残っている。
鋭いくちばしだねぇ。
c0202113_16261010.jpg

ヒヨドリ様お見事です!


それにしても冷たい雨。
明日は晴れて気温がグ~~ンと上がるとか。
疲れた体はついていけません。


hibari
2019.3.4
by unjaku | 2019-03-04 16:29 | 野鳥 | Comments(2)

水浴び


やっとメジロの水浴びをキャッチ!
c0202113_1627879.jpg

寒いのによく平気だねぇ。
もう一羽いるんだから、一緒にやってくれると
もっと楽しいんだけど。


c0202113_16282657.jpg

c0202113_16284540.jpg

いつまで見てても見飽きません。


でも、ご飯は皆スッカラカン。
お腹すくわよね。

明日で2月も終わり。
トープが星になった日。
あれから4年。早いのか遅いのか。



hibari
2019.2.27
by unjaku | 2019-02-27 16:33 | 野鳥 | Comments(10)

姉ちゃんの悪夢


「グランマァ! 怖い夢を見たよ~!」と姉ちゃん。
「あらぁ~怖いおじさんに追いかけられた?」と私。

「ううん・・違うの。テストの結果が戻ってきてね。
点数が全部ひと桁だったの~!え~~!!グランマに何て言えばいい???
頭の中が真っ暗になって目が覚めた!」

「あらあらそりゃ怖かったねぇ。ホントにならなきゃいいけど。」

多分今日あたりから答案が帰ってくるわね。
ホホ・・楽しみですわ。
どんな顔して帰って来るかしら?


c0202113_10442316.jpg


c0202113_10444444.jpg

こちらは何があっても可愛い鳥たち。
気が向けば水浴びもしていきます。




そして一日の夕暮れ時
c0202113_10463337.jpg

穏やかな日没を眺めていると、なんとも温かな気持ちになります。

あとひと月もすると、1年生も終了式。
その前には卒業式。
なんだかこの頃、不登校の生徒が増えてきたような気がします。
何でだろう?



hibari
2019.2.25
by unjaku | 2019-02-25 10:53 | 日々のこと | Comments(6)